「頭痛、片頭痛①〜頭痛の種類編〜」恵比寿で口コミNo.1美容鍼灸ならmeilong

皆さまこんにちは!
鍼灸マッサージ師の松元です(^^)

関東も梅雨入りし、雨の日が多くなってきましたね。
日ごとの気温差、湿度の差、屋内屋外の気温差等で、身体が怠くなったり、頭が重たく感じることがあります。

今月の松元ブログは頭痛についてお伝えしていきます。

1回目は頭痛の種類についてです。



頭痛の種類

・緊張性頭痛→名前の通り、頭や首肩の筋肉の緊張によって起こる頭痛です。精神的・身体的ストレスや、長時間同じ姿勢をとることが原因とされています。
頭全体が締め付けられるような痛みや頭重感がみられます。


・片頭痛→何らかの理由により頭の血管が拡張することで、周囲の三叉神経を刺激することで痛みが起こります。ストレスからの開放、寝不足、女性ホルモンの変動、気圧の変化などが片頭痛の誘因とされています。
こめかみ辺りがズキンズキンと拍動に合わせて痛みます。片側だけでなく両側出現することもあります。
光や音、においに敏感になり、酷くなると吐き気や嘔吐も伴い日常生活に支障が出ることもあります。
頭を動かすと痛みが強くなるのも特徴の一つです。


・群発頭痛→片目がえぐられるような激しい痛みを感じます。痛みと同側に目の充血、涙、鼻水などの症状が現れ、1時間ほどで痛みが治まる傾向があります。青年から中年の男性に多くみられ、飲酒や喫煙が誘因とされています。


今回は、緊張性頭痛と片頭痛に焦点を当てていきます。


頭痛の判断の仕方(あくまで自己判断の範囲です)
頭痛の出始めにこれは緊張性頭痛なのか?片頭痛なのか?対処するにあたり早めの判断が必要となります。簡単な判断方法ですが試してみてくださいね!

①頭を振ってみる
②お辞儀してみる

どちらも頭の位置が変わるので、更に拍動に合わせた痛みが強くなった場合は片頭痛と考えましょう。
ズキンズキン、ガンガンとした痛みが出ない場合は緊張性頭痛と考えましょう。

自己判断が不安な場合や、頭痛の頻度が高い、痛み止めが効かない時はお医者さんへの受診をオススメします。頭痛外来などで検査して、各々に合ったお薬を処方してもらいましょう。

片頭痛用の頭痛薬もあります。

②へ続く☆




恵比寿院
tel:0364128890
銀座院
tel: 08074605858
恵比寿mana院
tel:0353154313





恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000