「くまケア② 美容鍼」恵比寿・銀座で人気NO.1美容鍼灸meilong

こんにちは。鍼灸師、柔道整復師の立野です。

前回、クマのケアについて書かせていただきました!今回は子供の頃からあるクマとそのケアについて書かせていただきます。

過去に患者さんから

親もクマがあって私もあるんです。子供の頃からあるので遺伝ですか?

と質問されたことがあります。

先に書かせていただくと厳密には遺伝と言い切ってしまうのは良くないと思いますが可能性はあると思います。

子供の頃というのは肌のターンオーバーが早く細胞が活発なので肌トラブルを抱えることが少ないという方でも目の下にクマができてしまうというケースはあります。

その原因は皮膚が薄いという理由が考えられます。

疲労困憊してたり睡眠不足がクマの原因としてあげられやすいですが、皮膚が薄い方は裏の皮膚組織が透けて見えクマのようになったりすることがあります。

他にも目の周りの筋肉、眼輪筋という筋肉が弱かったりすると前回お話した青クマになったりたるんで黒クマになったりもします。

親や家系を見て、親もクマが同じようにできていたりすると遺伝の可能性もあります。

ここでそれぞれのケアについて書いていきます。

・皮膚が薄い場合前回お話した栄養素をしっかり取ってみてください。

また肌や体を作るたんぱく質を積極的に取り入れてみてください。

それと乾燥も良くないです。皮膚が薄いと乾燥しやすいのでマメに水分補給して保湿もしっかり行ってください!

・眼輪筋を鍛える

1、目をギュッと瞑って5秒キープ

2、目をガッと開いて5秒キープ

これを3~5セット行ってください!

また目の周りのマッサージする際はベビーオイルやマッサージクリームを使用してください。

洗顔しながらや無しで行ってしまうと加減がわからず強い力でしてしまった場合たるみの原因になる可能性があります。

マッサージ方法は当院の小顔マッサージを受けていただくのがわかりやすいと思います!

皮膚が薄い方は食事、目の周りの筋肉が弱い方はトレーニングを行ってみてください!


ご購読ありがとうございました!



鍼灸/美容鍼/妊活恵比寿/銀座

WEB予約


恵比寿院  電話問合せtel:0364128890

銀座院  電話問合せtel:0362639545

mana院 電話問合せtel:0353154313

恵比寿院 Instagram 

銀座院 Instagram


恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000