「食べ方のポイント☆なす」恵比寿で口コミNo.1美容鍼灸ならmeilong mana

こんにちは、meilong恵比寿院 院長 鍼灸あん摩マッサージ指圧師の石鍋です!


なすブログ最終回です。
最終回はなすの食べ方のポイントについてお伝えします。

食べ方のポイント
・組み合わせて食べる
なすには、夏野菜の特徴であるカラダを冷やす働きがあると言われています。
冷えは代謝を落としてダイエット効果まで下げてしまう可能性があるため、注意が必要です。
なすを食べるときは、長ネギや生姜などのカラダを温めてくれるものと組み合わせて食べるように工夫するのが良いでしょう。
また、前回のブログでお伝えした食材を組み合わせるのもオススメです!


・水につけすぎない
なすはアクが多く含んだ野菜なので、調理するときは水にさらしてアク抜きをする方も多いと思います。
しかし、このアクの成分はクロロゲン酸と呼ばれ、抗酸化作用が期待できます。
クロロゲン酸は水に溶ける性質をもった栄養成分なので、長時間水にさらし続けないようにするのがポイントです。
meilongではひとりひとりにあったメニューのご提案や施術をしています。
そしてメニューもお顔の鍼からお身体の鍼、指圧マッサージと豊富になっております!
お身体不調のご相談はぜひ、meilongへお気軽にご連絡ください。



恵比寿院
tel:0364128890


銀座院
tel:08074605858


恵比寿mana院
tel:0353154313




【公式】恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸治療はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアOZmallで5年連続ランキング1位、Hot Pepper Beautyで口コミランキング1位を取っており、たくさんのお客様から支持されています。 健康のお悩み(肩こり・腰痛・不眠・妊活・婦人科疾患など)の鍼灸治療にも特化しておりますので美容効果を実感してください。

0コメント

  • 1000 / 1000