「日焼け後のケアについて」恵比寿で口コミNo.1美容鍼灸ならmeilong

こんにちは!

鍼灸師、柔道整復師の立野です!

前回、日焼けについて、書きましたが今回は日焼け後のケアについて書いていきます。

日焼け止め塗り忘れた~

思ったより焼けちゃった~ 

って時ありますよね?

特に将来のシミ、シワを気にされてる方からしたらとても重要な事ですよね。

そこで日焼け後の対策です!

前回の日焼けの経過で黒くなるのはメラニン色素細胞の影響とお伝えしました。

なので素早くケアをすれば紫外線を浴びた後でも緩和できると言うことです!

日焼けの時にサンバーンというものがありましたね?

そう、炎症反応のことです。

炎症が起きてるということは熱を持ってますのでまずは冷やすこと

そして保湿が大切です。

①冷やす

日焼けは火傷の1つとお伝えしてますのでまずは冷やす事が大切です。

冷やし方は

流水、濡れタオル、氷水や保冷剤、ミネラルウォーターをスプレー

タオルで擦ったり、保冷剤はタオルで包んだりして肌に刺激を加えないようにしてください。

②保湿

日焼け後は火傷なので乾燥してきます。

肌の角質から水分が失われてる状態なので化粧水でたっぷり馴染ませるように使用してください。

ここで使用するのは美白液などがオススメです!

部位別のケア

デコルテ、肩、足

ボディ用のローションで高くて量の少ないものよりコスパを重視してたっぷり使うようにしてください!

唇も日焼けから乾燥してしまいます。

唇にはリップクリームで保湿するのが最適です!

僕が調べたところ唇に塗れる日焼け止めはありませんでした(>_<)

髪は紫外線の影響を受けやすいです。

髪の綺麗な方はやはり日焼け止めスプレーをされてたり、日頃のケアがしっかりされてる方が多いです。

摩擦などでも傷めてしまう影響があるのでさらに日焼けでも傷めてしまうとぱっさぱさになりますので日焼けした際はよりケアが大切になります。

1、シャンプー前にブラッシング

毛先~中間~根元の順に優しくブラッシング

先にブラッシングをすることでシャンプーの際に絡みにくくなります。

2、頭皮と髪をすすぐそして泡シャンプー

まずは頭皮と髪をすすいでください。

その際全体を濡らすだけでなくそのシャワーだけで汚れやホコリを流すイメージです。

そしてしっかり泡を立てたシャンプーで髪を包み込むように洗い、頭皮は指の腹でもみほぐすように洗ってください。

3、コンディショナー、トリートメント

シャンプーは髪を洗っていた時間の倍ぐらいの長さでしっかりすすいでください。

そして髪の水気をきってコンディショナーをします。その際に蒸しタオルで包むと浸透しやすいです。

同じくようにトリートメントを毛先10~15センチにつけて蒸しタオルでもオススメですよ!

そしてしっかり流してください!

4、ドライヤー前にタオルで吸水

ドライヤーを長く使うと傷めます。

なのでできる限りタオルでしっかり水気を取りってからドライヤーをしましょう。

ここでお風呂上がってドライヤーをするまで間隔を短く早めに乾かすことが大切です。

ドライヤーは30センチぐらい開けてまんべんなく乾かしていしましょう!

以上が日焼けした後のケアについて書かせてもらいました!

ちなみにですがオレンジジュースはビタミンCが入ってるのですがオレンジの皮の成分の影響でオレンジジュースなどを飲んだ後8時間ぐらいは日焼けがしやすいそうです。

なので日焼けしたくない方はオレンジジュースは夜に飲むことをオススメします!

僕の母もビタミン剤を寝る前に飲んでたのはそういう意味だったのかな?って思ったりしました(*^^*)

ご購読ありがとうございました!

次回は逆に日焼けしたい方にオススメの記事を書いていきますね!


WEB予約


恵比寿院

tel:0364128890

銀座院

tel: 08074605858

恵比寿mana院

tel:0353154313

恵比寿院Instagram


meilong official Instagram


【公式】恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸治療はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアOZmallで5年連続ランキング1位、Hot Pepper Beautyで口コミランキング1位を取っており、たくさんのお客様から支持されています。 健康のお悩み(肩こり・腰痛・不眠・妊活・婦人科疾患など)の鍼灸治療にも特化しておりますので美容効果を実感してください。

0コメント

  • 1000 / 1000