「美肌効果UP☆あさり⑥」恵比寿・銀座で鍼灸トリートメントNO.1meilong

こんにちは、石鍋です。

今回もあさりについて紹介していきますね!


あさりの賞味期限

あさりの賞味期限はさまざまな条件によって変わってきますが、基本的には買ってきたその日か、24時間以内には食べるというのがよいとされています。

ただし、真夏日などはなるべく数時間以内など、早めに食べた方が無難です。砂抜きの間は室内に置いておくことが多いと思いますが、放置しすぎると痛みの原因になりますので、気をつけてください。


長く置いておきたいときは冷凍保存

しかし、どうしても2・3日、もしくはそれ以上置いておきたい…という時もありますよね。そんなときは冷凍保存がおすすめです!

冷凍したら味が落ちない?どうやるの?と心配な方のために、あさりを保存していく方法を丁寧に説明していきます。


冷凍保存のメリット

・冷凍保存であさりの旨みがUP

冷凍保存したあさりは旨みがまします。ですが、あさりは冷凍保存によって旨み成分そのものが増加するわけではありません。実はあさりを冷凍保存すると貝の身の組織が壊れて、身から旨み成分が流れ出るためだそうです。保存の仕方によって旨みにも違いが出るんですね。


・必要なとき、必要な分だけ使える

いくら旨みたっぷりで栄養満点でも、大量に手に入れたあさりを毎食いただくのは大変です。しかし、冷凍保存なら使いたいとき、必要な分だけ使えるという便利さがあります。


・冷凍すると長期間の保存が可能

おおよそ、賞味期限(おいしく食べられる期限)は約1か月。あさりは冷凍で6か月は保存できるといわれています。しかし、3ヶ月を経過した時点で冷凍あさりを食べた人が相当な味の劣化を感じたという話もあるので、冷凍保存したあさりの保存期間は1ヶ月ほどがおすすめです!


冷凍保存するための下準備方法

あさりを冷凍保存する前に下準備が必要です。

下準備には①砂抜き→②塩抜き→③洗いの3つの工程があります。ただし、2.の塩抜きはスーパーから買ってきたものには必要ありません。また、冷凍方法は使い勝手や家族の人数、用途によって変わります。これより詳しく説明していきます。


①砂抜き

砂抜きとは、貝殻のなかに入っている砂を吐かせることです。潮干狩りに行った際には、合わせて砂抜き用の海水を持って帰ってくるようにしましょう。スーパーで買って来た場合、砂抜きをするには塩分3%の塩水を作ってあさりをつけましょう。


②塩抜き

砂抜きした貝をザルにあけ、そのまま1時間ほど常温で置いておきます。その間に塩を出してくれます。その際、貝が乾かないよう濡れ布巾をかけてください。なお、室温が高い季節は、冷蔵庫に2時間ぐらい置いておきましょう。


③洗い方

あさりの殻と殻を擦り合わせて、しっかりと洗います。表面の汚れやヌメリを落とし、料理に臭みがでないようにするためです。なお、貝同士を擦り合せて洗っていると、生きている貝はカチカチという音がしますが、死んでいる貝は濁ったような鈍い音がします。

簡単に死んでいる貝を見分ける方法があります。水なしでボウルなどに入れて、あさりをグルグルかき混ぜたとき、貝の口をグッと閉じているのは生きている貝、口が開いたままのものは死んでいる貝です。死んでいるものは、残念ですが冷凍せずに捨てましょう。


旨み汁も一緒に冷凍

あさりをタッパーなどの保存容器に入れたら、氷水にひたして冷凍します。あさりは殻と身のあいだに隙間があるため、冷凍庫内の乾燥しやすい状況も相まってパサパサになりやすいのです。それを防ぐことができるのが氷水を張って保存する方法です。

使いたい分だけ取り出せるように、ご家族の人数分、お料理で使う分だけ、といった風に小分けにしておくのが便利です。一緒に凍らせた氷水が旨みたっぷりのダシになっているので、パスタや酒蒸しにも使えます!


殻ごと冷凍

砂抜き・塩抜きが済み、しっかり洗ったあさりの水気をとり、金属トレイなどに重ならないように並べていったん冷凍します。凍ったら、保管しやすい容器や保存袋などに移して冷凍しておきましょう。ちなみに100gであさり7〜8個です。パスタや酒蒸しなど、1人分ちょこっと作りたいときに便利です!


むき身で冷凍

むき身の状態で冷凍保存する場合は、砂抜き・塩抜きが済み、しっかり水気をとったあさりを使用してください。そして、包丁もしくは食事用のナイフなどを差し込み、ひねって貝の口をあけ身を取り出します。それを、保管袋などに入れて冷凍します。

または、レンジで2分ほど加熱して口をあけ、身を取り出して冷凍することも可能です。

実はあさりは美容と健康にいい食材なのは知っていましたか?

あさりに含まれる栄養素は、美肌にも重要な皮膚の保護や再生、疲労回復を助けるビタミンB2や、貧血改善の効果や肌質改善も期待できるビタミンB12、鉄分やマグネシウム、タンパク質など、女性に嬉しい栄養素なども様々含まれています。


鍼灸を行うことでも美肌効果が期待できますので、あさりを食べて鍼灸でお顔もお身体メンテナンスして、キレイになりましょう!


次回、あさり紹介投稿最終回です!



WEB予約


恵比寿院

tel:0364128890


銀座院

tel:0362639545


恵比寿mana院

tel:0353154313


恵比寿院 Instagram

銀座院 Instagram


恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京 恵比寿駅 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで 5年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。 健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000