「日焼け」恵比寿で鍼灸師をお探しなら恵比寿meilong

こんにちは!

Meilong恵比寿院 平口です。

とうとう梅雨明けしましたね(^^)

東京は毎日30度超えで暑い日々が続いていますね!


そんな中、みなさんは日焼け対策はできていますでしょうか??


日焼けをしてしまった!というそんな時でも、

いつもと同じケアしかしていない人はたくさんいます。


しかし、それではお肌の質がどんどん下がっていってしまいます。


では、いったいどうすればいいのでしょうか・・・?


今回は、日焼け後のケアでやるべきことについてご紹介していきますね(^_-)-☆


日焼け後のケアで最初にすることは…

まずは冷やすこと!!が大切です。

日焼けした直後の肌は軽い火傷状態になっています。料理をしていて火傷をしてしまったら、どうしますか?すぐに冷やしますよね。日焼けも同じなんです。


ただし、氷を直接肌に当てるのはNG!!

ただでさえ乾燥している肌を、より乾燥させて弱らせてしまいます。

タオルに巻くなどしてから冷やしましょう(水で冷やす場合は直接でOK)。



日焼けの後必ず行って頂きたいことがあります。

それは、冷却と水分補給。

日焼けは軽いヤケドと同じ状態で、皮膚の細胞が傷つき、水分を保つ能力が弱くなっている状態。

そのままにしておくと、色素沈着を起こしやすく、細胞の炎症の記憶はメラニンを増加させてしまいます。

つまり、一刻も早く炎症を取り除くことでその後のケアに差が出るのです。

ですので、日焼けをしてしまった夜は、冷たいおしぼりを顔にあてたり、(もしレジャー中でも可能であれば、その場ででも!)とにかくほてりを鎮めましょう。

夜なら、おしぼりにラヴェンダーやカモミールを数滴たらすとアロマの香りが鎮静効果を増してくれるので、是非お試しください(*^^*)


これからどんどん紫外線が強くなってくる時期なので、ばっちり対策をしていきましょう♪






【公式】恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong|ツボを押さえた針・お灸の治療で美容と健康を叶えます

東京恵比寿ランキング1位 6年連続 美容鍼1位 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸治療はその場で効果を実感して頂けるため、大手女性WebメディアOZmallで6年連続ランキング1位、Hot Pepper Beautyで口コミランキング1位を取っており、たくさんのお客様から支持されています。 健康のお悩み(肩こり・腰痛・不眠・妊活・不妊)の鍼灸治療にも特化しております。

0コメント

  • 1000 / 1000