「0歳から飲める漢方」恵比寿で1番人気のマタニティサロンmeilong

Meilong代表の石川です。

私が漢方の先生で絶大的に信頼している先生がいます。

後楽堂薬局の今井太郎先生です。

不妊治療中も妊娠中もこちらでずっとお世話になっておりました。

https://kanpo-tokyo.net/

うちの8か月の双子も保育園からいつも風や胃腸炎などをもらってくるので

あかちゃんでも飲める漢方は無いかと相談したらありました!!

板藍茶(ばんらんちゃ)です。

免疫が強くなり風邪などをひきにくくなるそうです。

私は小児科でもらう西洋医学の薬は不安でしたので漢方に出会って

安心です。


板藍茶(ばんらんちゃ)の効果と飲み方

板藍茶(ばんらんちゃ)とは?

板藍根(ばんらんこん)の生薬をエキス顆粒状にしたものです。板藍根(ばんらんこん)とは、アブラナ科の植物ホソバタイセイの根で、日本でもその昔、藍染め(あいぞめ)に使う藍(あい)の原料として使われていたと言えばご存知の方も多いはずです。

板藍根(ばんらんこん)の効果

抗菌・抗ウイルス作用や清熱解毒作用にすぐれた生薬として中国の病院では、肝炎や皮膚病などの治療によく処方されており、また家庭の常備薬として風邪やインフルエンザの対策によく使われています。

板藍茶(ばんらんちゃ)の飲み方・飲むタイミングは?

板藍茶を飲むタイミングは、のどの痛みやイガイガなどの喉の不調を感じたとき、人混みへ出かける前や受験シーズンに感染症の予防をしたいときなどがオススメです。板藍茶の飲み方は、板藍茶の粉末を1回1包分お湯に溶かしてお茶のようにして飲みます。

うがい手洗い、板藍茶(ばんらんちゃ)!!

風邪の予防に板藍茶を1日1~3包を目安にのみます。板藍茶(ばんらんちゃ)は1包あたり3gの板藍根の生薬を使用しています。のどがイガイガしていると感じたら、すぐに2~3包を飲むのがお勧めです。

もし、風邪をひいてしまい、発熱やのどの痛みがあるときは、天津感冒片のような漢方薬と併用すると効果的です。風邪やインフルエンザの予防の新習慣に板藍茶(ばんらんちゃ)はじめてみませんか?

ママたちに伝えたいです!!



  LINE予約


不妊治療HP


meilong恵比寿

tel 0364128890

meilong恵比寿mana

tel 0353154313

meilong銀座 

tel 08074605858

恵比寿院 Instagram 


【公式】恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong|ツボを押さえた針・お灸の治療で美容と健康を叶えます

東京恵比寿ランキング1位 7年連続 美容鍼1位 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸治療はその場で効果を実感して頂けるため、大手女性WebメディアOZmallで7年連続ランキング1位、Hot Pepper Beautyで口コミランキング1位を取っており、たくさんのお客様から支持されています。 健康のお悩み(肩こり・腰痛・不眠・妊活・不妊)の鍼灸治療にも特化しております。

0コメント

  • 1000 / 1000