「辛いもの2」恵比寿で口コミNo.1美容鍼灸ならmeilong mana

こんにちは!

meilong恵比寿mana院

鍼灸師の平です!


前回に引き続き「辛いもの」についてお話しします♪


暑い時に無性に辛いものが食べたくなる…


辛いものを食べると、副腎(腎臓の上にある臓器)からアドレナリンが分泌されます。

アドレナリンは、別名興奮ホルモンと呼ばれ、発汗を促し脂肪やエネルギーの代謝を活発にする働きがあるのです。


ようするに辛いものを食べて汗をかき、体温を下げているのです。

逆に寒い時に食べれば体温が上がりポカポカしてくるということですね(^^)/


こうやってみると辛いものも効果としてはいいですよね

ただ、胃には刺激が強いものになるのであまり食べ過ぎないように気を付けましょう☆


  WEB予約 

meilong恵比寿

tel 0364128890

meilong恵比寿mana

tel 0353154313

meilong銀座 

tel 08074605858

恵比寿院 Instagram 




恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京 恵比寿駅 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで 5年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。 健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000