「夜のカフェイン摂取やめてみた〜実験編」その場で効果を感じる美容鍼をお探しなら恵比寿meilong mana

こんにちは!
meilong恵比寿mana院
鍼灸マッサージ指圧師の松元です。

前回に続いて、今回は夜のカフェイン摂取をやめてみた 実験編です!



《実験開始!》
・実験前の1日の飲み物
水出し紅茶 500ml (常温)
コーヒー 朝1杯 昼から夕方2杯 夜1杯 (ホット)
野菜ジュース 朝1杯 昼パックジュース1本

基本的に水分をあまり摂取していないですね。。。
これに昼、夜のお味噌汁かな?という感じです。
お水を飲んでいないことに実験後に気がつきゾッとしています。。。

・変更点
水出し紅茶→ノンカフェインティー
(ルイボスティー、黒豆茶など)
コーヒー→朝1杯 昼1杯  
     夕方、夜→ノンカフェインティー(ミントティー、ルイボスティー)※カフェインレスコーヒー

※途中でどうしても夕方以降もコーヒーが飲みたくなり、カフェインレスコーヒーを購入。
職場と家で飲んでいます。(味が好きなんです!)

・睡眠の状態
寝付き→悪くないと思います。眠れないなぁと悩んだことはありません。
30分くらいスマホをいじっているうちに眠気が来ます。

睡眠中→眠りが浅いようで、家族がトイレに行く音、キッチン、洗面所にいる音で薄ら目が覚める(完全覚醒ではないですが、ふっと意識が浮上します)(全ての音が聞こえやすい部屋にいるということもあります)
何度か自分が寝返りを打ったり、枕の位置を直したり、はいでしまった布団を探したりする記憶もあるので、一晩中ぐっすり寝ていないように感じます。

起床時→目覚ましをかけていても30分から1時間前に必ず目が覚めていました。
(でも身体は動かないので目覚ましが鳴るまでベッドでうとうとゴロゴロしていました)

まずは1週間、夕方以降カフェインを摂らない生活を続けてみました。

《その結果は?》

寝付き→ベッドに入るとすぐ就寝!
(寝付きが悪いと思ったことはありませんでしたが、ベッドに入ってアラームをセットしたら、スマホをいじり始めてすぐ眠気が!)

睡眠中→意識が浮上する回数が減った!
急に寒くなったので布団をかけ直したりしましたが、睡眠中の生活音が気にならなくなりました。

起床時→目覚ましが鳴るまで目が覚めない!

カフェインを夜に摂らないようにするだけで睡眠の質が上がりました。


睡眠の悩みはストレスや身体の緊張など様々な原因がありますが、カフェインがその一因かもしれません。夕方から夜にかけてカフェインが含まれている飲み物を摂取している方は、摂らないよう心がけてみるのも安眠への近道かもしれませんね!


もちろん鍼灸施術でも自律神経が整い、睡眠の質がアップします。
定期的にメンテナンスにいらしてくださいね!
  

WEB予約 

meilong恵比寿
tel 0364128890

meilong恵比寿mana
tel 0353154313

meilong銀座 
tel 08074605858


恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000