「妊活中に避けてほしい食べ物」症状に寄り添った鍼灸師が人気の鍼灸院恵比寿meilong mana

こんにちは!

Meilong恵比寿mana院

鍼灸マッサージ指圧師の松元です。


今回は子供が欲しいなと考え始めた方、妊娠を目指している方、妊娠中にできるだけ避けてほしい食べ物を紹介します。

妊娠を考えていなくとも、なんだか不調だなぁ、身体が重いなぁと思っている方は避けてみてくださいね!


・マーガリン、ショートニング

コンビニスイーツやパン、お菓子の裏側を見てみてください、マーガリンやショートニングが使われていることがほどんとです。

これらはトランス脂肪酸という加工油で、身体によくない影響を与えます。

血管壁を脆くしてしまったり、悪玉コレステロール値を上げてしまいます。

また免疫機能にも作用するので精子や卵子の質、子宮内膜にも影響を与えます。

コンビニやファストフードの揚げ油としても使われていることが多いので注意です。



・白砂糖

精製された白砂糖は体内でエネルギーに代わる際にビタミンBやミネラルを消費してしまいます。

また身体を冷やしやすく、血の質・流れを悪くしてしまいます。

そして厄介なことに中毒性があるので、食べれば食べるほどまた甘いものが食べたくなってしまいます。

一気に減らすとイライラしてしまう方が多いので、ケーキや和菓子、お菓子が好きな方はまずは半分に減らしましょう。

果物も食べすぎ注意です。

お料理に甘味を加えたい時にはきび砂糖、オリゴ糖、良質なはちみつがおすすめ!



・カフェイン

カフェインは交感神経を刺激し身体を興奮状態にさせるので、摂りすぎはあまりよくありません。普段はお水やノンカフェインのお茶にしておきましょう。

コーヒーの味が好きな方はノンカフェインのコーヒーもありますね!

ここぞ!という時だけカフェインありのコーヒーにして過ごしましょう。



・食品添加物

コンビニやスーパーで食材を購入したら裏面の表示を見てみてください。

「/」の前が原材料、後が食品添加物です。「/」の後ろが少ない物を選びましょう。

最近はコンビニでも無添加のものも増えてきていますね!



全てを一気に断ち切るのは難しい事です。

出来そうなことから少しずつ変えてみてくださいね!


WEB予約 


meilong恵比寿

tel 0364128890

meilong恵比寿mana

tel 0353154313

meilong銀座 

tel 08074605858

恵比寿院 Instagram 


恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京 恵比寿駅 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで 5年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。 健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000