「夏バテ対策①」恵比寿で予約数No.1美容鍼灸ならmeilong mana

こんにちは、meilong恵比寿mana院の飯沼です(^^)

もうあっという間に7月中旬ですね😳

この夏、皆様栄養はしっかりと
摂取できていますか?

野菜の中でも夏野菜は旬の時季が最も栄養価が
高く、味わいも豊かです。

何より旬の野菜には、その時期のカラダが欲する栄養素を多く含んでいます。

つまり、夏野菜には、ほてったカラダを内側からクールダウンする水分やカリウム、また、不足しがちなビタミンなどの栄養素がたっぷり含まれているのですね。


夏野菜の栄養をご紹介します!

キュウリ
成分の95%が水分で、汗をかいて不足しがちな
水分を補給します。
また、ナトリウムを排出させる作用のあるカリウムを多く含むため、むくみや高血圧対策にも期待が持てます。

ピーマン
ビタミンCの含有量はトマトの4倍!ビタミンCはメラニン色素の沈着を防ぎ、
コラーゲンの合成を助けるため、紫外線のダメージを受けた肌をいたわります。

皮膚や粘膜を健康に保つビタミンAは、
夏風邪予防にも効果を発揮するといわれています。

注目成分は、においのもとである“ピランジン”。血液をサラサラにして血栓や血液凝固を防ぐ効果にすぐれています。


ナス
古くからナスは体を冷やす作用があるといわれてきました。また、胃液の分泌を促す“コリン”という水溶性ビタミン様物質を含んでおり、
食欲不振の解消に役立つと考えられています。

紫色の色素は“ナスニン”と呼ばれるポリフェノールの一種。抗酸化作用にすぐれ、
生活習慣病予防にも効果が高いといわれています。

夏野菜をスムージーにしたり、夏野菜を使った野菜カレーもいいですよね。


そしてお身体のケアも大切です✨


夏バテとしても使えるツボをご紹介いたします。
夏バテによる身体のだるさには


湧泉:(ゆうせん)押すと元気が湧いてくるというツボです。夏バテにより疲れていて、
全身がだるく、元気がでないときに効くツボです。

場所:足の裏の土踏まずからやや指寄りで、指を曲げた時にできるくぼみの中にあります。

夏バテによる食欲不信
足三里:(あしさんり)というツボは夏バテで疲れきった体には効果抜群です。

足三里は三千里(12km)歩いても疲れないという意味のツボで体の免疫力や体の中の活動エネルギーを出させるツボです。

消化と排泄をコントロールして、体をスッキリ元気にしてくれます。

まさに夏バテ対策にはピッタリのツボといえます。


場所:ひざの下三寸(幅は指4本分)の向こうずねのすぐ外側にあります。
ひざに指を4本そろえて置いてみてください。
小指の下、脛骨のすぐ後ろにあります。

これらのツボもおすすめです。
meilongではお灸やシールタイプの鍼も販売しておりますのでご興味ある方はお声掛けくださいね♪

WEB予約
https://select-type.com/e/?id=LNsAnC7r5aE

恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313

恵比寿院Instagram
https://instagram.com/meilong_ebisu?igshid=11mz6txlrtnf0

恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000