「頭痛の時に避けたい食べ物」その場で効果を感じる美容鍼をお探しなら恵比寿meilong mana

こんにちは(^^)

meilong恵比寿mana院

鍼灸マッサージ師の松元です!


今回は頭痛、特に片頭痛を誘発、悪化させてしまう食べ物をお伝えします。

あれ?ちょっと頭が重たくなって来たな?と思ったら避けるようにしましょう。


片頭痛は血管の拡張により引き起こされます。

血管を拡張させる食べ物を避けておく事も予防法の一つです。


★血管を拡張させる物質★

適量であれば問題ないですが、摂りすぎは避けた方がよいものです。

・アルコール

皆様もご存知の通り、血管が拡張される事で、顔が赤くなったりしますね。翌朝の二日酔いも血管の拡張されすぎで起こります。


・チラミン

チラミンは血管を収縮させる作用があるのですが、効果が切れた際に反動で血管が拡張され、頭痛を引き起こす可能性があります。

チョコレート、ココア、チーズ、ワイン、レバー、キムチなど


・グルタミン酸ナトリウム

味の素やスナック菓子、インスタント食品に含まれています。ジャンキーなものはなるべく食べないようにしましょう。


・亜硝酸ナトリウム

ハムやソーセージ、明太子など、肉や魚を加工する際に使われる物質です。


下の2つは商品の裏の成分表示を見ればわかります。商品を手に取る際に成分表示もチェックしてみてくださいね。


★頭痛を予防する物質★

・マグネシウム

片頭痛に悩んでいる方の多くはマグネシウム不足と言われています。血管をリラックスさせてくれます。

わかめ、ひじき、玄米、大豆、納豆、ほうれん草和食がgood


・ビタミンB群

細胞の異常を正常にしてくれます。特にビタミンB2がおすすめ。

納豆、肉、ウナギ、ヨーグルト、玄米、ほうれん草


和食を心がけて、頭痛を予防しましょう。

バランスの良い食事は鍼灸施術の効果も高めてくれます。


WEB予約 


meilong恵比寿

tel 0364128890

meilong恵比寿mana

tel 0353154313

meilong銀座 

tel 08074605858

恵比寿院 Instagram  

恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000