「爪と身体の症状」臨床経験が豊富な鍼灸師をお探しなら恵比寿meilong mana

こんにちは、meilong恵比寿mana院の飯沼です😆

最近ジメジメとした天気が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
今回は爪についてです。


実は爪は身体の健康状態が反映されるのはご存知でしょうか?

爪は、「ケラチン」 という硬いタンパク質できた皮 脂の一種で、 爪の根元にある半月状の 「爪母」 でつくられます。 


体の末端にあり、末梢血管が集まっており、 栄養が届きにくいことから栄養不足や体調不良の影響 を受けやすく、 爪の色や状態によって自身の健康状態を知ることができます。 


また爪に入った横線は、 体調不良や強いストレスなどの影響で、 爪の成長が一時的に滞ったことをあらわします。 


爪は1日に01ミリ伸びるといわれているので、 爪の根元から衛までの長さを調れば、 体調不良の時期 がわかります。

 細かい縦線があらわれるのは加齢によるもので、 とくに心配ありませんが、 縦線がくっきり として爪が割れるようなら血行不良の可能性がありま す。 

 また、 爪の色が変わったときも注意が必要です。

爪が白く深る原因でもっとも多いのは旅的 (爪みずむし) ですが、 爪が白く濁ってすりガラスのようになっ た場合は慢性の腎障害や肝硬変、 蒼白の場合は鉄欠乏 性貧血、 暗紫色は心臓や肺疾患の人などにみられる症状です。


爪が薄くなって真ん中がくぼみ、 スプーンのように なった 「スプーン爪」は、 鉄欠乏性貧血に多くみられ ますが、 首に腫れを伴う場合は甲状腺機能元進症も考えられます。 

また、 爪が割れやすいのは乾燥が原因です。
 水仕事 が多かったり、 ネイルのために除光液をよく使う場合 は、 ネイルオイルやハンドクリームで保温をおこないましょう。

いかがでしたか? 

爪の状態が思うような状態でなければ、 生活習慣の中で良くないことが起こっているということです。 

東洋医学は未病を知るため に、 様々な体の情報を収集し、現在の身体の状態をみていきます。


東洋医学的に誠灸治療を始めるか、 栄養面からのアプローチが必要かもしれません。

meilongでは美容だけでなく健康もサポートします。

身体の治療では鍼灸治療をおすすめします!
ぜひみなさんにお会いできますことを心よりお待ちしております。




恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313



恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000