【多汗症】臨床経験が豊富な鍼灸師をお探しなら恵比寿meilong

皆様こんにちは!!

meilongの石川です。meilongにはいろいろな体質の方がご来院していただきますが

本日はたまに治療をさせていただく【多汗症】のお話をします。

多汗症とは手や足に異常に汗をかいてしまう方です。イメージは紙などが濡れてしまう程でポタポタ垂れてくる汗を拭かなくてはならないのです。

原因としては神経過敏や自律神経失調症による多汗症多くを占め身体が虚弱な場合、衰弱したときなどにも多く見られます。

ストレスが原因の場合が多くみられます。

基礎疾患が原因で多汗症状が出ている場合は、基礎疾患の治療が優先されます。

原発性多汗症は手のひら、足の裏の原発性多汗症には、まず、塩化アルミニウムという外用薬の塗布か、水道水の入った容器に手足をつけ、微弱な電流を流すイオントフォレーシスという治療のどちらかを行います。それで効果が見られない場合は、ボツリヌス毒素局所注射療法があります。

内視鏡で胸部の交感神経を遮断する手術療法もあるそうです。

塩化アルミニウム外用薬による治療を行い、効果が見られない重症例に対してはボツリヌス毒素注射療法になるそうです。

この場合のボツリヌス毒素注射療法は2012年に保険適応が認められました。

この他に多汗症全般に対し、皮膚に炎症を伴う場合は抗炎症薬を、精神症状を伴う場合は抗精神薬を用い、併用療法として神経ブロック、内服薬などを用いる場合もあります。


が、ちょっと、まったーーーーーーー!!!!


基本的に手術以外は西洋医学ならではって感じですが根本的改善になっていないのですよね。。対処療法。。。。


私は絶対に漢方がおすすめです。そして鍼灸と併用がベスト!!

鍼灸は自律神経を整えるのが鍼灸です。また漢方で内からも体質を改善していくこと。

漢方も体質によって渡す漢方が違うのですが多汗症には5種類程度の対応する漢方があります。

先ずはストレス環境を変えて心身ともに改善していき漢方と鍼灸で治療して根本を変えていきましょう!!

WEB予約 

meilong恵比寿

tel 0364128890

meilong恵比寿mana

tel 0353154313

meilong銀座 

tel 08074605858

恵比寿院 Instagram  



恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000