「どうしても食べたい②」恵比寿で口コミNo.1美容鍼灸ならmeilong

こんにちは!鍼灸マッサージ師の松元です。


今回は前回に引き続き、無性に摂りたくなるものと、摂りたくなる理由第二弾です!

前回はなるべく避けてほしいものをお伝えしましたが、今回は自分の体調や気持ちをみながら取り入れてほしいものをお伝えします。

身体のリズムは日々、昼に活動するときは収縮したり、夜寝るときは緩んだりと、収縮と弛緩を繰り返しています。このリズムに乗れないときに食べ物の力を頼りましょう。


前回、陰性のものには緩む性質があるとお伝えしました。野菜やスパイス、ハーブは身体の緊張が強い時に、身体を緩めるために摂っていただきたいものです。


では逆に、活動力をアップさせるものは何でしょうか?締まる作用を持つものは、


動物性食品、塩分、火にかけて調理したものです。


これから頑張ろう!という時に焼き肉が食べたくなりませんか?無性に食べたくなったら、「これから自分の身体は頑張りたいんだな!」と思ってください。



気分が落ち込んだりもやもやしたりする時に摂っていただきたいものは、


匂いが強いもの、辛みの物、炭酸です。

酢の物や、七味唐辛子、タバスコ、炭酸水などが良いでしょう♪摂り過ぎは注意です!!


また、良い香りも緊張を緩めて発散を助けてくれます。


前回、コーヒー、甘いもの、小麦、添加物などは避けましょうとお伝えしましたが、なかなか避けるのは難しいかと思います。その場合は少し優しいものに変更してみましょう。


コーヒー→デカフェ、白砂糖→蜂蜜・メープル・果物、小麦粉→米粉・全粒粉、無添加などです。


無理のない範囲で行ってくださいね。



前回、今回と紹介したものはほんの一部になります。なんだかリズムに乗れないなと思ったら思い出して摂ってみてくださいね。


WEB予約


恵比寿院

tel:0364128890

銀座院

tel: 08074605858

恵比寿mana院

tel:0353154313


恵比寿院Instagram


meilong official Instagram


恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong恵比寿院のホームページです。 当院の美容鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで4年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。美容だけではなく健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000