よくあるご質問の中に、美容鍼灸と小顔電流鍼の違いを聞かれることが多くありますので回は2つの違いを紹介させて頂きます。


◆使用する鍼の本数

◆刺激量、効果に少し違いがあります。

【小顔電流鍼は美容鍼灸デビューの方にオススメ!初心者向き】



◆ 小顔電流鍼 ◆

【小顔電流鍼は美容鍼灸デビューの方にオススメ!初心者向き】

はりが初めて、少し怖いという方にお勧めなのが小顔電流鍼です。

少ない鍼数で表情筋に微弱な電気を流し、浮腫みの解消やリフトアップ、

食いしばりなどにも効果が期待できます。

鍼を抜いた後はオイルでデコルテからお顔にかけてマッサージをします。

施術後には多くの方が効果を実感でき、やみつきメニュー間違いなしです。

痛みの少ない、髪の毛よりも細い鍼を使用します。



◆ 美容鍼灸 ◆


【アンチエイジングには美容鍼灸!!! お顔に100本以上の鍼を使用します。】

※美容鍼灸はお客様様の満足する本数をご提供させて頂いております。

鍼でお顔全体を刺激することで、傷ついた細胞に免疫が働きお肌の修復に働きかけます。

アンチエイジング、目元のシワ・ほうれい線・リフトアップ・肌のくすみ・むくみ

解消・クマなどに効果が期待できます。

美容鍼灸は100本以上の本数を刺入しますが本数に限度はありませんので満足がいく本数で施術いたします。(余りにも過剰な本数ですと内出血のリスクは上がります)

顔に使用する鍼は太めのものを多く使ったほうが、皮膚の生理機能を活性化させる部分に対して効果的にアプローチできるため、より高い効果が期待できます。

また、「二指推鍼法」という技法を用いることで、クマを解消する目の際、顔全体にある小じわ・しわ、ご希望が多い豊麗線へ鍼を刺入することが可能です。



◆ WEBご予約はこちらまで ◆

恵比寿の美容鍼灸サロンmeilong

東京 恵比寿駅 駅近のMeilongです。 当院の鍼灸はその場で効果を実感して頂ける事が多いため、大手女性WebメディアのOZmallで 5年連続ランキング1位を取っており たくさんのお客様から支持されております。 健康のお悩み(肩こり・慢性腰痛・眼精疲労・頭痛・婦人科疾患 等)の鍼灸治療にも特化しておりますので内から滲み出る美しさをご堪能ください。

0コメント

  • 1000 / 1000