staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.10.05更新

もみじ
    </div>
    <!--//blogArea-->

    <p class=投稿者: Meilong

2019.10.05更新

経絡

 

みなさまこんにちは!木川です^^

 

今回は前回の経絡の生理作用に続いて、病理作用についてお話ししたいと思います。

 

" 経絡は病邪 (病気の元になるもの)を上下・内外に伝導して、疾病の原発部位から体の各部に波及させることがあります "

 

経絡という通路は気や血が運行するだけでなく、病気も上下・内外に伝達することがあるのですが、

これを病理作用といいます。

 

 

例えば、一般的に風邪の引き始めには悪寒や発熱が現れますが、、、。

東洋医学では、これを外から入ってきた 外邪 (病気の元になるもの) が体表部を犯したのもと考えられています

風邪の引き始めに発汗すると治るのは、体表部の病邪を体外に発散して追い出したからなのです!

 

ところが風邪が長引くと、下痢や嘔吐・腹痛などの症状が現れることがあります。

これらは病邪が経絡を通して体内深部まで侵入して、内蔵の障害を引き起こしたものと考えられています。

この段階では、残念ながら発汗しても病邪は体表近くにいませんから、発散して除去することはできません...。

 

例えば食事のバランスが悪かったり・味の濃い物や辛い物を過剰摂取すると胃腸に熱が発生して、便秘や口や鼻の周囲に吹き出物が現れることがあります。

 

 

一本一本の経絡の線と内蔵の働きやそれぞれの反応は、やはり繋がっていることを実感させられますね^^

それでは、次回は治療作用についてお話ししたいと思います!

 

 

 

 

WEB予約

恵比寿院 電話問合せ
tel:0364128890

銀座院 電話問合せ
tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.10.01更新

こんにちは(^^)/ 鍼灸師の加倉井です。

いよいよ10月になってしまいましたね。
今月は増税なんかもあったりしましたので、バタバタしている方も多かったのではないでしょうか?

10月といえば・・・少し寒かったり、あたたかかったり・・
基本的には過ごしやすいような日が続くと思いますので ぜひまた大晦日の大掃除もいいですが お外に出て掃除をしたりするのは10月のうちにやってみるもの1ついいかもしれませんね。

 

また食欲の秋とも言いますし、私も食べるのが大好きなのでついつい食べ過ぎちゃうことも多々ありますが 次の日の食事で調整をして、胃腸の状態は良くするようにしましょうね!徐々に忘年会シーズンにもなってきて、疲れがとりず楽なっている人も 胃腸の状態を整えることはとってもおすすめです!


それでは、今回はここまで また次の更新をお楽しみにしてください(^^)/

 

 

WEB予約

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890


銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

 

投稿者: Meilong

2019.10.01更新

Nature Road 

こんにちは!木川です。

最近すっかり秋めいてまいりましたね^^みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は秋が一番好きな季節です♪
芸術の秋・読書の秋・ファッションの秋・食欲の秋・スポーツの秋...と様々な秋がございますが、
今年はいろいろと挑戦したいと思います!

 

さて今日は、東洋医学の中でも "経絡" についてお話したいと思います^^

みなさまの中で経絡はどんなイメージがありますでしょうか?

身近なものでイメージしていただくとしましたら、頭の先から足の先までループしている山の手線と言ったところでしょうか。

その山の手線は体の中には12本通っていて、各線で様々な運行をしながら体の統制を担っているものなんです!

 

" 経絡の機能 "

1. 生理作用

 

経絡は臓腑で生成された気血を上下・内外に運び、全身を栄養したり機能を調節してりする生理作用を持つもの。

 

人間はそもそも、気・血・津液を体各部に行き渡らせて栄養源や活動源として機能させることができなければ、生命を維持することができません...。

この役割を担っているのが経絡で、経絡こそが臓腑と体各部との架け橋になって、気血を運搬していると思ってください。

 

それでは、次回は経絡の気血の運行に加えて、経絡の病理作用についてお話ししたいと思います。

 

 経絡

 

WEB予約

恵比寿院 電話問合せ
tel:0364128890

銀座院 電話問合せ
tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.09.30更新

こんにちは。

鍼灸師、柔道整復師の立野です。

 


今日は腕のストレッチについて書かせてもらいます!

腕の後ろにある上腕三頭筋という筋肉についてです。

デスクワークとかしてるとずっと同じ姿勢で疲れてくる筋肉になりますので伸ばしてみるととても気持ちがいいです(^^)

 


やり方はまず壁に向かって立ちます。

t12

写真のように肘を壁に当てて体重を壁の方に預けるだけです!

t12

t13

これだけの動作でとても気持ち良いので試してみてください(*^▽^*)

 左右30秒~60秒を目安にしてください!

 

 

ご購読ありがとうございました!

 

 

WEB予約

 

 

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

 


銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.09.29更新

 

こんにちは!

 


鍼灸師、柔道整復師の立野です(^^)

 


本日は胸のストレッチで肩周りの伸ばす事ができるストレッチについて書かせてもらいます。

 まず壁際に立ちます。

t8


壁に肘を当てて胸を開くようにします。

t9

ここで高さを変えることで伸びる筋肉の位置が変わるので試してみてください!

そして体重を前にかけるとのびてきます。

t11

これを左右30秒ずつ行うと胸の開きが良くなって呼吸がしやすくなると思います。

 


ご購読ありがとうございました!

 

 

WEB予約

 

 


恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

 


銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

 

 

 

投稿者: Meilong

2019.09.28更新

こんにちは。

鍼灸師、柔道整復師の立野です!

今回は肩甲下筋という肩甲骨の内側にある筋肉や前鋸筋という脇腹の筋肉を伸ばすストレッチです!

 


巻き肩、猫背と言われてる方にオススメします(^^)

 


まず真っ直ぐ立つか座るかして軸をしっかり保ちます。

t

次に画像のように左右の腕を巻いて手のひらを合わせて、そのまま横に倒します!

t6

t6

※肩甲骨を軸にして横に倒すのと腰を軸にして横に倒すのでは伸びる所が変わりますのでご注意ください!

肩甲骨を軸にすると肩周りストレッチ、腰を軸にすると脇腹のストレッチになります。

 


これを左右で行って、次に腕の巻き方を1回目と逆にして行ってください!

t7

これをすると肩周りや脇腹が伸びてスッキリします!

左右30秒ずつで腕を逆にしてトータル2分で楽になります(*^^*)

以上です!

 


ご購読者ありがとうございました!

 

 

WEB予約

 

 


恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

 


銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.09.27更新

こんにちは!

鍼灸師、柔道整復師の立野です!

今月は戻ってストレッチについて書かせてもらいます。

今回は棘下筋という筋肉を伸ばすストレッチです!

肩甲骨から腕の骨に付いてる筋肉なのですがこの筋肉が硬い患者さんが多く見受けられるのでこれの伸ばし方をご紹介します。

 

t1
まず写真のように手の甲を腰に当てます。

 

t2
次に肘を前に向かせるようにします。

この時点で辛い方が多いと思いますので片方ずつで行ってください!

t3

 

ストレッチしてない腕でゆっくりストレッチを行います。

t4

これで手が届かない方はタオルを使ってゆっくり引っ張って行ってください!

 


これを左右30秒ずつゆっくり行ってください(*^▽^*)

以上です!

ご購読ありがとうございました。

 

 

WEB予約

 

 


恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

投稿者: Meilong

2019.09.26更新

鍼灸あん摩マッサージ指圧師の熊井です。

朝起きて鏡をみたとき、「最近エラが張ってきた気がする!」「顔がむくんでひとまわり大きくなってる!」「顎がなんだか疲れてる…」と感じてテンション激落ちした覚えはありませんか?覚えがない人は大丈夫です、そのまま穏やかな朝を楽しんでください^^

 


テンション激落ちに覚えがある人は、眠っている間に、無意識に歯を食いしばっていることが原因なのかもしれません。睡眠中に限らず、PC作業、携帯を見ているとき、何かに夢中になっているときなど、いつのまにか顎に力を入れているときが多くあるんですよ。

 


歯の食いしばりは小顔を邪魔します!歯を食いしばるときにかかる力は、約60~80kgもあるといわれていて、それほど強い力が顎にかかると、エラの張りや顔の筋肉のコリにつながります。

筋肉のコリを放っておくと、顔の血行が悪くなり、必要な栄養や酸素が行きわたらないために顔の筋肉の質が下がり、しわやたるみをつくることに…。

 


美容面以外でも、首や肩、頭といった広い範囲でつながっている筋肉が緊張で固くなり肩こりや首の痛み、片頭痛などの症状がでることもあります。

本来、眠っている時間は、傷ついた細胞を修復し、疲れをとってエネルギーを充填する大切な時間です。不必要な食いしばりによって余計なダメージを自らつくりだしてしまうのはとても勿体ないですね!

 


起きている間は、Meilongで小顔電流鍼や美容鍼灸などのメニューでカバーできますが、

寝ている間もできたら不要な力みから歯や咬筋を守っていただきたい!

そこで、眠っている間の歯の食いしばりを防ぐ、「ナイトガードをつける」という選択です。

ナイトガードとは、マウスピースのこと。着用することで歯の食いしばりから歯や歯茎を守ると同時に、自然と口元がリラックスした状態になります。

 


皆様が毎朝、快適に目覚めて日々明るく過ごせますよう、熊井は願っております!

 suimin

 

WEB予約

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.09.25更新

こんにちは、鍼灸師の飯沼です!

今回は「腸内細菌×食事」についてです!

 

前回のブログで腸の不調を紹介しましたが、どのくらい当てはまりましたか?
今回は食事も混ぜて紹介します!!

 

健康な腸の条件は腸内細菌のバリエーションが多いことです!
腸内細菌のバリエーションが多いと腸の粘膜の防疫力が高まり外からのウイルスに対しての免疫力がアップします!

 

特に腸内環境に大きな影響を与えているのが食事!!

 

健康な腸を目指すには一日に取る食品の数を増やすことがとても大切です!
そこで腸の強い味方となる食品を紹介します。

 

◯発酵食品
発酵食品は善玉菌を刺激して腸の蠕動動きを活性化かさせてます。
また腸内を弱酸性にして悪玉菌が増えるのを防ぐ効果もあります。

→ヨーグルト
ビフィズス菌などの乳製品が含まれる。
製品ごとに菌の種類が異なるため、腸に合うものを選ぶことが大切。

→味噌
麹菌、酵母菌、乳酸菌の3つの善玉菌を一度に摂取することができる。

→納豆
熱や胃酸にも強い納豆菌は腸まで生きて届くため、腸の善玉菌を増やす。

 

◯EPA・DHA
EPAやDHAは体内で産生できないため食事で補う必要があります。
腸の中の炎症を鎮め、善玉菌が増えやすい腸内環境に整えます。
また潤滑油てして便の通りも良くする効果も期待できます。

→青魚
EPA・DHAが多く含まれてる。

→鮭
抗酸化作用に腸内の炎症を抑える働きがある。

◯水溶性食物繊維
食物繊維は加齢とともに乱れがちな腸内環境のバランスを整えてくれます。

→海藻
海藻のぬめり成文に食物繊維が多く含まれています。
カリウム、カルシウムもたくさん含まれて栄養素も抜群!

→ごぼう
食物繊維が豊富なだけではなく、善玉菌のエサにかるオリゴ糖も含まれてるので快便に効果が期待できる。

 

これらの食材を、取り入れ腸内細菌を高め免疫アップしていきましょう!

 

 

web予約
https://select-type.com/e/?
id=LNsAnC7r5aE
恵比寿院 電話問合せ
tel:0364128890

銀座院 電話問合せ
tel:0362639545

 

投稿者: Meilong

前へ 前へ

SEARCH