staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.01.19更新

こんにちは\/

鍼灸師の加倉井です。

さあ、月末が近づいて参りましたので ブログの更新が焦ってきました。笑

実は当院は1人4記事を投稿する事になっておりますが、スタッフによってはそれ以上書いて下さるスタッフの方もいます♡

 

患者様想いのスタッフだなーって素直に思います!

 


皆様もスタッフに紹介してもらいたい内容の記事がありましたら、

ぜひお声がけくださいね!

 


ーーー

それでは今回は

「足の冷え」について紹介します!

 


夜寝るとき、足が冷えてしまう方。。

結構多いですよね。、


こうやってワンコがお布団を温めてくれるの、とっても理想です!笑

 

 

 

 

 

実は皆さんに謝りたいことがありまして、

患者さんでも冷えで困っている人は多くいらっしゃいましたが

実はお話を聞いている最中に・・

 


・お風呂でちゃんとあったまってる?

・レッグウォーマー・腹巻やってる?

・生姜入りお味噌汁飲んでる?

(↑完全に個人の好みですが・・

お味噌汁に生姜、健康にも美容にもよくて

しかも、味も最高なのでおすすめです♡)

 

 

 

 


とかって思っていましたが・・・

反省です。、、

最近本当にさむいですよね。

 

 


全て行っている私でも最近、

年を越してからは本当に寒くて、

眠れない時があります。

 

 

 

そんな時におすすめを

今回は紹介したいと思います!

 

 

 

じっくりじっくり温まりますので、

夜寝るときも足先までポカポカです♡

 

 

 

 

 


湯たんぽがレンジで使えるものが

あるのはご存知ですか?

 


当院でも皆様のお身体を温めるものは、

ホットパックを使用しておりますが

ドラックストアなどで売っているものでも

十分です!レンジで温めて3分くらい!

 


女性の方は先に

髪の毛を温めている間にチンしておけばOK

一度温めると長時間温かいので

一晩中気持ちよくすごせます。

 

 

 

 

 


温める箇所は・・

ざっくりいうと

「大きいい筋肉」がある所です。

 


・お腹

・お尻

・太もも(鼠径部、足の付け根)

・二の腕(温めるのが難しいので、胸の上気味)

 

 

私のおすすめは、お腹です。

内臓も一緒に温まると、

たくさんの血液が集まっているので

効率的に温めることができます!

 

 

 


どうしても足先が寒いと、

足元を温めることをしますが

足先は細い血管しかないのと

ふくらはぎは大きい筋肉ですが あまり筋肉が少ないので温まりづらいです。、

 

 

 

 

 

一番ベストは、

お腹+鼠径部です!!!

足の先まで温まりが早いです。

とってもおすすめです♪

 


それでは皆さん

快適な睡眠を体を温めてとってくださいね

( * ॑꒳ ॑* )( ˶˙ᵕ˙˶ )

 

WEBでのご予約はこちら

投稿者: Meilong

2019.01.19更新

ウォーキングのすすめ\/

こんにちは 鍼灸師の加倉井です。

 

最近ウォーキングにはまっておりまして、、

仕事の後によく30分ほど歩いて帰宅をしております!

 

 

 

 


とっても気軽で、

身体がぽかぽかしてきますので

冷え性でお悩みの方におすすめです!!!

 

 

 

 

 

 

色々目的があると思いますが、

私はなんとなく気分が疲れたときに行っています。

運動をするとやっぱり心が晴れやかになりますよね。

 

 


(診療が肉体的に疲れたときは、岩盤浴にいっていますよ。

 身体の外面、内面が温まり緊張がほぐれます。)

 

 

 


また私は最寄り駅の4駅前で降りて

まあまあな早めに歩いているので、人と話したりすると息が切れてしまいますが

調べたところ 人と会話が出来るくらいの速さが調度いいみたいです。

 

 

 

 

 

 

 


それでは効果ですが・・

色々ありました!

 

血流促進 が起こるため

・身体の冷え改善

・全身疲労改善

・慢性的な体の緊張(凝りなど)緩和

・不眠解消

 

色々な事に効果があります!

 

 

 

また個人的には、鬱の方にもおすすめしたいです。

 


なかなか運動をする元気だったり、時間を作る人が少ないと思いますが

 

勇気を出して、少し前の駅から早歩きで帰るので、なんて言ってもお手軽です!

 

 

 

 

 

いつもの電車通勤でうんざりしてしまう事もありますよね・・

ウォーキングした後はすがすがしい気持ちになりますし、

なにか不安に思っている事や

頭の中がぐるぐるしてしまっている時なんかは

逆に、早歩きに出かけるとマイナスに、マイナスに考えられなくなります。

 

 


ためにし、今ぐるぐる考えてしまっているそこのあなた!

その場でジャンプを10回して大きく深呼吸してみてください。

 

・・・少し落ち着きましたか?

なかなか、人は一度に多くの事を集中できません。

 

 

気分をスッキリさせる意味でも、

ダイエットなどの健康管理をするのでも

身体を動かすことは心にも身体にもとてもいいので

ぜひ皆さんも行ってみて下さいね。

 

WEB予約

投稿者: Meilong

2019.01.19更新

みなさん、こんにちは

鍼灸師の加倉井です\ /

最近、身体の冷えや緊張を自分自身でも感じてきたので

ストレッチやホットヨガなどできる事は自宅で行っておりますが

どうしてもほぐれない時は近くのサロンでお世話になっております。

やっぱり人に行ってもらえる施術は気持ちいいですねえ♡

 

 

 

ーーー

さて、今回は「糖質」について紹介をしていきます。

糖質ダイエットなど耳にしますが

今回は糖質を摂取することで疲れが溜まってしまう人へ向けたことを書いていきます。

 

 

 

糖質と耳にすると、甘いお菓子を思い浮かべる人が多いと思いますが

それだけではありません。

ご存知の人も多いかともいますが、

「ぱん」「白米」にも糖質は含まれます。

 

 

 

白米..角砂糖14個分

玄米..角砂糖13個分

食ぱん..角砂糖7個分

うどん..角砂糖15個分

カレーライス..角砂糖27個分

 


こんなにも多く含まれます(´;ω;`)

 


実は糖質は、身体の中にエネルギーとして血糖として貯蔵されるのですが、

「インスリン」というホルモンが膵臓から分泌され、血糖値の上昇を防いだりコントロールをしてくれます。

 


けれど、このインスリン...

過剰に分泌されると 血糖値が一気に低下にしてしまうのです。

その時に、眠さ・だるさ・イライラが起こります。、

また、上げようとするために脳は

「また食べて(´;ω;`)!!!」

という指令をだすのです。

 


これは、身体の仕組み上仕方ないのですが、

この指令を出したりすることや、

血糖値の急上昇、急降下が体の疲れに繋がります。、、

 


自律神経がジェットコースターのように上げ下げしてしまうのです(´;ω;`)

 

 

実は!


食べ方の順番ダイエットの仕組みはここにあります。

糖質が低い物から食べて、

血糖値の急激な上昇を防ぐことになります。

 


そう!実はキーワードは

「血糖値の急激な上昇」が身体の負担に繋がります!

 

 

ーーー

みなさん..想像してみてください。。

夏休みの宿題を最後の1日で一気に終わらせるのと

コツコツコツコツ毎日行うのとでは

自分自身の疲れも違いませんか?笑

 


体内も同じようになっております。

食べるものに注意して、

また食べる順番に注意をして生活を送ってみて下さいね。

 

WEB予約

投稿者: Meilong

2019.01.19更新

みなさん、こんにちは

鍼灸師の加倉井です\ /

最近、身体の冷えや緊張を自分自身でも感じてきたので

ストレッチやホットヨガなどできる事は自宅で行っておりますが

どうしてもほぐれない時は近くのサロンでお世話になっております。

やっぱり人に行ってもらえる施術は気持ちいいですねえ♡

 

 

 

ーーー

さて、今回は「糖質」について紹介をしていきます。

糖質ダイエットなど耳にしますが

今回は糖質を摂取することで疲れが溜まってしまう人へ向けたことを書いていきます。

 

 

 

糖質と耳にすると、甘いお菓子を思い浮かべる人が多いと思いますが

それだけではありません。

ご存知の人も多いかともいますが、

「ぱん」「白米」にも糖質は含まれます。

 

 

 

白米..角砂糖14個分

玄米..角砂糖13個分

食ぱん..角砂糖7個分

うどん..角砂糖15個分

カレーライス..角砂糖27個分

 


こんなにも多く含まれます(´;ω;`)

 


実は糖質は、身体の中にエネルギーとして血糖として貯蔵されるのですが、

「インスリン」というホルモンが膵臓から分泌され、血糖値の上昇を防いだりコントロールをしてくれます。

 


けれど、このインスリン...

過剰に分泌されると 血糖値が一気に低下にしてしまうのです。

その時に、眠さ・だるさ・イライラが起こります。、

また、上げようとするために脳は

「また食べて(´;ω;`)!!!」

という指令をだすのです。

 


これは、身体の仕組み上仕方ないのですが、

この指令を出したりすることや、

血糖値の急上昇、急降下が体の疲れに繋がります。、、

 


自律神経がジェットコースターのように上げ下げしてしまうのです(´;ω;`)

 

 

実は!


食べ方の順番ダイエットの仕組みはここにあります。

糖質が低い物から食べて、

血糖値の急激な上昇を防ぐことになります。

 


そう!実はキーワードは

「血糖値の急激な上昇」が身体の負担に繋がります!

 

 

ーーー

みなさん..想像してみてください。。

夏休みの宿題を最後の1日で一気に終わらせるのと

コツコツコツコツ毎日行うのとでは

自分自身の疲れも違いませんか?笑

 


体内も同じようになっております。

食べるものに注意して、

また食べる順番に注意をして生活を送ってみて下さいね。

 

WEB予約

投稿者: Meilong

2019.01.19更新

皆さん こんにちは( ˘꒳˘)♪ 加倉井です!

 


そしてそして…

あけましておめでとうございます!!

本年も皆様のお体の健康と、美容のお手伝いをさせて頂きたいと思いますので 何卒 よろしくお願い致します。

 

 

 

さて、本題ですが

お正月はいかがでしたかー?

私は4キロくらい太りました!笑

お腹のお肉が しっかりしているのでまさかと思いましたが。、 成長っぷりにビックリでした。笑

 

 

 

お正月って怖いですねっ

ついつい食べすぎちゃいます(><)

 

 

 

 

 

そんな私と同じようなお仲間がいらっしゃったら、是非そのまま読み進めてください。、

 

 

 

 


◇ 原因は浮腫であることが多い ◇

 


お正月は

・食べる量が増加 = 摂取カロリー増加

・運動量の低下 = 消費カロリー減少

 

 

 

ということが一般的に多くあります。

 


普段、自律神経のお話をする時は

交感神経が優位であり、身体全体の緊張が強いことをお話すると思います。

しかし お正月の場合は 副交感神経優位のリラックスしている状態が多いです。

 

 

 

自律神経の働きで重要なことは、

交感神経と副交感神経が交互に入れ替わる事です。

 


本来、副交感神経優位であれば

胃腸の動きは活発になりますが

そのまま睡眠をしまったり、あまりにも動かないことや、そもそも摂取カロリーが多いと胃腸の動きも悪くなってしまいます。、

 

 

 

 


身体にとって適度なストレスは

健康を引き起こす秘訣になります!

運動と健康が密接に関わっているのは、

これが1つの要因となります\/

 

 

 

(しかし、これはお正月のお話なので

働いている皆さんは通常であれば

交感神経優位になってしまいます…)

 


ーーー

 


しかし、それだけではなく

食事にも浮腫む原因があります。

 


お酒を飲んでいたり、

炭水化物が多いというよりも

お節料理などで 塩分を摂取している方が多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

塩分は身体に水を溜める事をしてしまいますので、浮腫の原因になります。

 

 

 

お正月前にご来院それた方は

私にもしかしたら、

積極的に白湯を飲んでくださいね!

とお伝えをしたかもしれませんが、理由は塩分過剰摂取での浮腫を避けるためです。

 

 

 

◇ お正月太り撃退法 ◇

 


・正しい生活リズムに戻しましょう

普段は早寝早起きをしている方が多いかと思いますが、ついつい 夜遅くまでテレビをみて ダラダラ起きてしまう人が多かったと思います。

自律神経を交互に入れ替えるには、規則正しい生活リズムが基本で 重要になります。

 


・「の」字 で腸を刺激する

たくさんのものを摂取して、消化不良を起こしている胃腸なので 外から刺激をしてあげましょう!洋服の上からや、オイルを付けてあげると行いやすいと思われます。

 


・ファスティング等を行ってみる

気づいたら食べてる 。、

そんな生活をしていませんでしたか?私はしていました…

ファスティングを半日行ってみるのでも、胃腸が元気を取り戻してくれるので ファスティングまでいかなくても 本当にお腹は空いているのか…?を考えてからの摂取もオススメです!

 

 

 

 

 

 

私にしては、珍しく長文になりましたが

一緒にお正月太りは早めに解除して行きましょ!

 

 

WEB予約

投稿者: Meilong

2018.12.14更新

こんにちは。加倉井です//

とても寒くなってきましたので、患者さんからの今日の主訴では

「冷え」というキーワードが増えてきました。

 

 

 

 

この時期どうしても防ぐのは難しいですよね。、

とくに婦人科系の疾患をお持ちの方や、

妊活中の方、妊婦さんは「冷え」には敏感なのではないでしょうか?

 

 

 

東洋医学の考えでは、

下半身はお臍の下の事を指します。

だいだい熱は上に昇り易いので、冷えは下半身に集まりますよね。

お臍のあるあたりはたくさんの内臓があります。

内臓は食べたものの消化活動はもちろんですが、

免疫機能や、老廃物の除去などたくさんの役割を担っております。

そんな内臓が冷えてしまうと、全身の疲労感につながってしまうのです。、

 

 

 

足先が冷える方はもちろんですが、

手足が冷えている方はもれなく内臓も冷えていますので

是非内臓系も温める様にしてあげてくださいね。

 

 

 

けれど・・!

「お腹に貼るカイロを張っているけど、なかなか温まりません(´;ω;`)」

なんていう方は大勢います。、

 


そんな時に注目するべきは!!「おしり」です!

みなさん、びっくりされる方も多くいらっしゃいますが

「おしり」も実は凝っているのです・・

 


デスクワークをしている人が多いともいますが、

座っている時って、おしりに負荷がかかるんですよね。、

 


加えて、足を組んでいたりすると

骨盤は歪みますので、ますますおしりの緊張は強くなります(´;ω;`)

 


そんな方にはオススメはストレッチです。

おしりのストレッチを念入りに行うと、筋肉の緊張がほぐれ

血流循環が良くなります。

 


また、おしりにカイロを張るのもオススメです(*'ω'*)♡

ちょうど、仙骨付近をあたためてあげると

たくさんの神経が通っており

足へつながっている大きな神経もあるので

そこを温めてあげると

内臓も、足もポカポカになりますよっ

古典的ですが、腹巻もぜひ併用してみてくだいね。

 


巡り良く健康美人を目指しましょう(*'ω'*)

 

WEB予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.12.14更新

こんにちは。加倉井です//

とても寒くなってきましたので、患者さんからの今日の主訴では

「冷え」というキーワードが増えてきました。

 

 

 

 

この時期どうしても防ぐのは難しいですよね。、

とくに婦人科系の疾患をお持ちの方や、

妊活中の方、妊婦さんは「冷え」には敏感なのではないでしょうか?

 

 

 

東洋医学の考えでは、

下半身はお臍の下の事を指します。

だいだい熱は上に昇り易いので、冷えは下半身に集まりますよね。

お臍のあるあたりはたくさんの内臓があります。

内臓は食べたものの消化活動はもちろんですが、

免疫機能や、老廃物の除去などたくさんの役割を担っております。

そんな内臓が冷えてしまうと、全身の疲労感につながってしまうのです。、

 

 

 

足先が冷える方はもちろんですが、

手足が冷えている方はもれなく内臓も冷えていますので

是非内臓系も温める様にしてあげてくださいね。

 

 

 

けれど・・!

「お腹に貼るカイロを張っているけど、なかなか温まりません(´;ω;`)」

なんていう方は大勢います。、

 


そんな時に注目するべきは!!「おしり」です!

みなさん、びっくりされる方も多くいらっしゃいますが

「おしり」も実は凝っているのです・・

 


デスクワークをしている人が多いともいますが、

座っている時って、おしりに負荷がかかるんですよね。、

 


加えて、足を組んでいたりすると

骨盤は歪みますので、ますますおしりの緊張は強くなります(´;ω;`)

 


そんな方にはオススメはストレッチです。

おしりのストレッチを念入りに行うと、筋肉の緊張がほぐれ

血流循環が良くなります。

 


また、おしりにカイロを張るのもオススメです(*'ω'*)♡

ちょうど、仙骨付近をあたためてあげると

たくさんの神経が通っており

足へつながっている大きな神経もあるので

そこを温めてあげると

内臓も、足もポカポカになりますよっ

古典的ですが、腹巻もぜひ併用してみてくだいね。

 


巡り良く健康美人を目指しましょう(*'ω'*)

 

WEB予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.11.21更新

こんにちは⸜(*ˊᗜˋ*)⸝
加倉井です〜!


本日はもう1つ紹介をさせて頂きますね!
12月より 妊活鍼灸  マタニティ鍼灸
本格的に初めて参ります。


ぜひ周りの方でお困りの方がいらっしゃりましたら、ご紹介をして頂けると嬉しいです。

 

妊婦


マタニティケアについて
少し私の想い?も込めながら紹介をしていこうかなあ と思います( ˶˙ᵕ˙˶ )

 

マタニティ鍼灸って何をしていくか…
分からない方も多いかと思います。
色々な事をすることができます!


有名なのはやはり逆子治療でしょうか?
ほかにも。、
・つわり
・腰痛
・肩こり
・背部痛
・股関節痛
・不安感 などなど。、

産後のケアもお任せ下さい♪
・骨盤ケア
・腱鞘炎
・不安感 焦燥感
・脱毛
・肩こり 腰痛
・疲労感 などなど。、

あなたにあった事を
鍼灸治療ではすることが可能です。
ぜひ、なにかお体のことでお悩みがありましたら お電話でも相談をすることは可能ですので お問い合わせ頂けると嬉しいです。


なかなか、産前産後のお母さんは
産前はお腹も大っきいですし
産後は体力回復のために ゆっくりしている方が多くて、

働いていないし… 私より旦那の方がマッサージとかで癒されて貰った方がいいよねって思う方が多いようです(><)
お気持ちとても分かります。

 


私の個人の思いになりますが
やっぱり家庭の華は母親です。
お母さんが元気がないと、子供はとても心配ですし 自分のせいかな?って思ってしまいます。
子供にとって家族は1番最初のコミュニティで、お父さんももちろですが やっぱり 幼少期はお母さんといる時間が長いので お母さんとの関係性が今後の人生における その子の性格の形成はもちろん、人との交流にも支障がでてきます。


自分が疲れていると
心の余裕はなくなってしまいます。、
子供に当たってしまうことはあるのではないでしょうか?


子供に当たってしまって、1番嫌な思いをするのは お母さん なのではないでしょうか?
ぜひ 楽しく育児をするためにも、身体のケアは必要です!心が元気になるためには、まずは土台の身体から治すことが必須です!!!


ぜひ 1人で色々なことに悩む前に
お電話頂けると嬉しいです!
それではお待ちしておりますね♪

 

WEB予約

facebook

instagram

 

 

投稿者: Meilong

2018.11.21更新

こんにちは 鍼灸師の加倉井です!
昨日は雨でしたが、今日は晴れてとても気持ちのいいお天気ですね( ˘꒳˘)♪


ーーーー

今回はなんで鍼灸で軽くなった身体が
なんですぐに元にもどってしまうのかを紹介させて頂きますね!

 


実はみなさのお体はよくも悪くも
今の現状に留まろうとします。
それが身体にとって心地よいからです!✨


いい刺激も、わるい刺激も身体にとっては
どちらも ストレス になります。
身体の反応で ホメオスタシス といいます。
旅行に行った時に、幸せな気持ちになっても なんとなく家で寝るのが安心するのと同じような感覚ですね♪ やっぱりいくら高級なホテルや温泉でのんびりしても、身体は落ち着かず 緊張してしまうのです。


さらにわかりやすく言うと、ダイエットがいい例ですね♪
リバウンドがこの現象になります。

急に5キロ痩せたら
身体には相当なストレスで
え!?なんで急にこんなに痩せちゃったの!????まずくない????
といって、元に戻ろうとするのがリバウンドです。、、

 

リバウンド


身体の治療や小顔施術も同じことが言えて
肩こり や 腰痛 になりやすい
筋肉の配列が体にとっては心地よくて

小顔ケアでしたら・・

いつも浮腫んでしまっていたり

お顔の筋肉が固くなっているのが
普通になってくる…


なので、初めの治療で いくら良くなっても
身体は元にもどろうとしますし
また、その身体をつくっている生活習慣を見直さなければ いくら通院しても 残念ながら効果的ではありません(><)


なので自宅でのケアがとても大事になります。
元に戻ろうとしているお身体に、ストップをかけることが出来ます!
週に一度の施術よりも、毎日のケアが大切です!
けれど お体の様子次第では
外からの刺激によって 血流循環を高めて上げることが大切になりますので 症状が起こっている方はぜひご来院くださいね。

 

私達は皆さんにあった自宅でのケアや
通院回数 通院期間をご提案させて頂きますので ぜひ!理想の姿を明確にして、ご相談頂けると幸いです。


また自宅ケア 、なかなか出来なかったですー!
っていうお話もぜひしてください。
再度あなたにあう自宅ケアを考えなおさせて頂きます\/

それではみなさんのご予約をおまちしております(*'ω'*)

 

 

web予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.11.18更新


それでは前回に引き続きまして

食生活についての紹介をさせて頂きます(*'ω'*)

 


実は個人的にですが、。

11月25日に食生活アドバイザーの資格試験を受けにいってきます!

食べることが大好きなので、そのまま食事の勉強を始めてみるのはとてもたのしかったです。あともう少しで試験なので、追い込んでがんばります\/

 

 

 

 


ーーー

 

 

 

 


では、食生活についてですね。

ニキビに即効性のある食事は残念ながらないのでは…と、今現在は考えております。、

 

 

 

ニキビになりやすい食生活は、

高脂質、高糖質のなメニューをたくさん摂取していることが多いです。、

加えて言いますと 、高糖質の摂取はお肌の『たるみ』『くすみ』にも影響がありますので 皆さんお気をつけください(´;ω;`)

 

 

 

では、実際にどんなものが高脂質、高糖質なのかをご紹介します。

 

 

 

ずばり!

欧米的なメニューが高脂質and高糖質になります。

そう、美味しいものは 体には負担がかかるのです…

 

 

 

3食のカロリーを消費するだけで

内臓はフルマラソンをはしったくらいの負担がかかってしまうと言われています。

 

 

 

さらに!

消化するのにエネルギーを費やす

高脂質 高糖質のものを食べると

身体の消化機能はキャパオーバーになってしまいます。

 

 

 

すると…

消化されなくなった毒素は

お肌を通して 外に出ようとします。、

それがニキビの1つの理由とされています。

 

 

 

お肌トラブルの原因は多々ありますが

外からの刺激 または

内からの刺激にお肌は反応をしてしまいます。、

 

 

 

 


ーーーー

 

 

 

 


なので今回は数ある食事療法の中でも

私が実際に行いやすかったものを紹介させて頂きます!

 

 

 

 


やり方はとっても簡単

投稿者: Meilong

前へ