staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2018.11.15更新

こんばんは(*'ω'*)

加倉井です~

 

 

もう最近は患者さんが来院されるたびに、

「寒いですねえ・・・」

としか、言えません。、

 

本当に急に冷え込みましたよね!泣

冷えや乾燥におきをつけくださいませ。

 

-------------

 

では今回は、現在私自身も悩んでいる

『ニキビ』について少し紹介をさせて頂きます!!!

 

 ニキビ

 

私自身 もともと乾燥肌ですが、

最近ニキビができるようになりました・・

ニキビって痛いし、跡には残るし最悪ですね。、

 

私が今現在、原因に思っていることは2つあり

1マスクを着用することになった

2食生活の変化 が今現在私が思っているニキビが起こりやすくなっている原因です。、、

 

 

 

今回はマスクについての事を紹介しますね!

今まで働いてきた鍼灸院のきっと数倍近い時間、マスクをしている時間があります。

 

 

 


皆さん、冬になってきてマスクをし始めてた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

最近では、すっぴんお肌を隠すため 肌荒れを隠すため ファッションのため・・?

と色々な用途で使われているマスクですが、実はこのマスクとっても菌が繁殖しやすいお肌を傷つけやすい環境に追い込んでいる可能性が大なのです・・・

 

 

まずは菌が繁殖しやすい環境というのは

自分の息や、密閉空間になるので蒸れてきますね。

そんな環境はアクネ菌というニキビの原因になる菌が繁殖しやすいです。

 

また蒸れて柔らかくなったお肌を、

マスクがすれて傷つけてしまいます(´;ω;`)

化学繊維がこすれてしまうと、

あっという間にお肌の一番上の表皮は傷ついてしまい菌が入りやすい状況になってしまいますね。

 

 

お肌は何層にも重なって構成されていますが

一つ一つの皮はラップと同じくらいの薄さと言われています。

なので、洗顔をするときはたっぷりの泡で優しく洗うようによくいわれているんですね!

 

 

マスクでこすれた傷ついたお肌に、

繁殖しやすい環境をマスクを装着することで与えているのです・・

まさに負の連鎖!!!

 

 

また、+α予防策としましては

髪の毛が顔に触れないようにすることです!

実は1日中過ごした髪の毛は、足の菌と同じくらい

たくさんの菌が付着しています。

なので、髪の毛がお顔にかからないようにすることもオススメします。

 

 

 

とはいえ・・

マスクをしないように生活をするのはなかなか難しい。、

私も施術中はマスクはしたいです。。。

そんな方は、お肌力を高めるしかありません!!!

次回は食生活についてのお話しをしていきますね(*'ω'*)♡

 

 

なお、ニキビについても鍼灸治療での効果は充分望めます。

そもそも鍼には鎮静効果があり、血流促進作用にってお顔周りの毛細血管の循環をどんどん高めていき 結果的にはニキビ跡になってしまったお肌でも時間はかかりますが、綺麗なお肌になることは可能です!

興味のある方は是非下の予約ページからご相談いただけると幸いです。

 

WEB予約

facebook

instagram

 

投稿者: Meilong

2018.11.11更新

こんにちは 鍼灸師の加倉井です(^^)/

みなさん、11月になりましたが いかがお過ごしでしょうか?

もうずいぶんと寒くなり、体の『冷え』を実感してしまう人は多いのではないでしょうか??

 

 

 

冷えは万病のもと とも言いますので、

今回は私が実際に効果を感じている冷え対策を紹介いたします(*'ω'*)♡

 


ーーーーーー

 

 

 

シンプルですが・・

『白湯』ですね!!!

朝から心がホッと温まりますし、全身もじっくに温かくなります。そして個人的には 何となく…手足も温まるような感じもします…

 

 

白湯

 

 

日常生活時には、筋肉の作用で血流の循環が良いですが 寝ている間は血流の流れは鈍くなります。

朝食と一緒にフルーツのジュースなど、お飲み物を飲む方も多くいらっしゃると思いますが その前にまずは1杯ゆっくりと白湯を飲んでいただけると 内臓が温まり これから活動する準備体操になります。

 

 

 

 


冷たくなった内臓が温まると…

・少しずつ冷えが改善され、

・代謝も上がっていきます!!!

 

 

 

そもそも冷たい内臓は本来の機能が発揮されていません。そうすると、便秘や浮腫 また 肌荒れなど 様々な身体の症状に繋がっております。

東洋医学的なお話をすると 脾 が、体の中にある水分をしっかりと潤すように働きをかけていますが 一緒に活動をする 胃 の働きもとても重要になってきます。

 

また、胃腸の動きは『自律神経』ととても関係をしており

睡眠の質の低下や疲れやすい体になってしまいがちです。。

 

 

腸内美人は健康で、肌ツヤもあります(^^)/

ぜひぜひお試しくださいませ\/

 

 

 

実は白湯はとても作るのは手間がかかるのです。。

なので、内臓を温めるという意味でレンジで1分30秒ほど温めたお湯でもOKです!

まずは、温める習慣を作っていきましょう♪

 

 

今回もご購読いただきましてありがとうございましたflower2

 

 

WEB予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.10.24更新

こんにちは、鍼灸師の加倉井です♪

今回は前回に引き続き、「足首」を温める理由について

西洋医学的にご紹介をさせて頂きます!

 


けれど、その前に・・・

今回紹介するのは正直「足首」ではありません!!!

温めるべきは「ふくらはぎ」になってしまいます。

裏切られた・・と思われるまえに正直にご報告させていただきます。

 

 

ふくらはぎ

 

実はふくらはぎは「第2の心臓」と言われています。

その理由は、ふくらはぎ が働くことによって

足先まで行った血液が心臓まで戻ってくることが出来るのです。

(ほかにも、静脈弁や呼吸 心臓の動きでも戻すように働きをかけています♪)

 

 

 

現代は運動不足でせっかくの筋肉も

硬く縮まってしまうことが多々あります。

そうすると血液が上に戻ることが難しくなってしまいます。

 

 

 

みなさん。。想像してみて下さい。。

滝のお水は上から流れてきても

下から上に登ってはいかないですよね(><)

 


身体のなかでは血液を下から上に運ぶ作業を行っていて

しかも静脈の活動になるので、血液にはたくさんの老廃物があります。

ずっと下に溜まっていると、足の浮腫みにつながり

下半身太り、全身倦怠感、内臓機能の低下。。。

などの症状に陥りやすいです。

 

 

 

なので!

ふくらはぎ全体を温め

柔らかい温かい筋肉を作ることによって

たまっている血液を上に戻していきましょう☆

 

 

 

また身体を温めることは

肝臓の働きを助けることになり、

 


・老廃物除去

・コレステロール除去 の働きが活発になります☆

 


ぜひぜひ

ふくらはぎ 温めてあげてくださいねっ

私のおすすめは、夜寝るときにレッグウォーマーで温めてあげることです♪

前回もレッグウォーマーはお伝えしたとおもいますので、

今回は足湯をお勧めします(*'ω'*)♡

 

足湯

 

 毎日行うには、お風呂で十分です!

湯船につかる前に、バスタブの横に座って 先に足だけ温めるだけでも全然温まり方が違います♪

汗をダラダラ流すほど、温めなくても大丈夫です☆

なんとなく、身体が温まってきたなあ(*'ω'*)ぽかぽか

くらいで、大丈夫です!

個人差はあると思いますが10分以内の温めで十分です。

 

 

また実は、足湯専用の桶?があるので

それを活用してもよろしいかと思います!

ホームセンターとかで売っているみたいです。

 

足湯器

 

これを活用すると、頭を洗っている最中に足湯が出来るので

忙しい方にはとってもおススメです☆

 

 

毎日湯船につかっていない。。。っていう方は

まずは湯船につかるだけでもOKです\/

自分が出来ることからどんどん行っていきましょう!

 

 

 


巡りのいい健康で美しい身体作りを行っていきましょう♪

 

 

 

WEB予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.10.21更新

「首」が付いた部位は温めた方がいいというは

巷はよく広まっておりますが・・

今回紹介するのは「足首」を紹介したいとおもいます!!!


東洋医学的にも西洋医学的にも紹介をしていきますよー☺♡

今回は東洋医学的に紹介をしていきます!

 

 

 陰陽

 


足首周りにある有名な経穴はたくさんありますが・・

今回は女性の味方「三陰交」の紹介をしていきます。

きっと以前にも紹介があったかと思いますが

もう一度紹介をしていきますね\/

 

 三陰交

 

三陰交は名前の通り、

3つの陰経が交わる経穴(ツボ)です。

 場所はちょうど、内くるぶしから指3本分上です。

 

 

少し、ツボの紹介をしていきます。

ツボは身体の至る所にありますが・・

基本的には12経絡といって12本のラインがあります。

ツボはそれぞれ、その経絡の上に点在をしています。

(12経絡以外にもたくさんのツボはあります(´;ω;`)!)

 

 

 

簡単にいえば・・

山の手線 京浜東北線 中央線 = 経絡

恵比寿 東京 銀座 新宿 渋谷 = 経穴 になります!笑

 

 

 

そして「三陰交」は

肝経、腎経、脾経 といった経絡が交わるところです。

3つの経絡を簡単に一言紹介すると

 


肝・・ストレス解消

腎・・体のエネルギー

脾・・女性特有の症状改善 といったような3つの経絡です。

 

 

 

また経絡は「陰陽」といって

陽気 と 陰気 に特徴が分かれているのですが

この3つは全て陰気な経絡です。

 

 

 

陰経の特徴として、

冷えやすい 滞りやすい といった特徴があり

とくに脾経に問題が起こると子宮にも問題が生じる場合もあります。

 

 

 

不妊や妊娠してからも問題が起こりやすかったり、

婦人科疾患になりやすかったり、更年期症状

生理痛もひどくひどくなりやすいです。

 


とくに不妊の場合は

何かがあってからは改善がおそくなってしまうので

『まだ妊娠なんて、全然考えていません。、』という方でも

将来子供は産みたい!と考えている方は

ぜひ温めてあげてください♬

 


肝心な温め方法ですが・・

なんでも大丈夫です!

 


足湯やレッグウォーマー 靴下など。

ご自身でやれる範囲で大丈夫なので、毎日実践が大切☆

また、お灸もお家で出来るのでおススメしております。

最近はお灸女子って言葉もあるみたいですよっ。

 

 レッグウォーマー

 

温活で心も体も健康に美しくなっていきましょー!

明日は西洋医学的に足首を温める理由をお伝えします♪

 

 

加倉井

投稿者: Meilong

2018.10.19更新

こんにちは

引き続き、加倉井です\/

 

 

最近は肌寒くなってきましたね。、、

季節の変わり目は、身体の中でも変化が起きていますので

体調がいまいちに感じる方も多いのではないでしょうか(´;ω;`)?

 

 

 

なんとなく体がだるい。。

なんか疲れた・・

やる気がでない・・

 

疲れた犬

 

それは身体からのSOSサインになります!

見逃して、頑張っていると

身体の不調はどんどん悪化していきます。。。

 

・・・とは言っても、頑張り屋さんの日本人は

そのくらいの症状じゃ 会社はもちろん休まず

気のせいかも!と栄養ドリンクを飲み干して

そのままがんばってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

そんな時は是非、自分で出来るセルフケアをぜひ試してみてください♬

自宅でのセルフケアは簡単ですflower2

 


じっくり湯船に浸かってみて下さい。

 

入浴女性

 

出来れば、寝るまで携帯などは極力見ないようにして

お風呂から出たら 体が温かいうちにお布団に入りましょう♪

携帯やTVなどを見てしまうと、ブルーライトによる体への刺激反応もありますが

せっかくじーーっくりお風呂に入って緩まった筋肉を

再び使ってしまうのはもったいないです(´;ω;`)

脳は無意識に目に入っている情報もがんばって処理してくれるので、

休めてあげる意味でも極力見ないで眠りに入りましょう♪

 

入眠

 

プラスα 腹式呼吸 を寝る前に行ってみて下さい♪

なんとなくお腹があったかくなってきますglitter3

最初はきっと、深呼吸をするのが苦しく感じてしまうかもしれません。、、

それは普段 猫背になっていたり、緊張して過ごしていることが多いことが

原因になったりもします。、、

自分のペースで気持ちいい範囲で行って下さいね♪

 


身体の外側・・筋肉はお風呂でじっくり

身体の内側・・内蔵は腹式呼吸でストレッチをかけて

 

 

身体がぽかぽかしていると、眠りやすくなります♪

朝のコンディションも少しずつ良くなっていきますので、ぜひぜひお試しください♬

 

 

加倉井

 

 

WEB予約

Facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.10.19更新

こんにちは♪

はじめまして、鍼灸師の加倉井です!

 


10月からmeilongで一緒に働くことになりました(*'U`*)

これから少しずつではありますが

皆さまのお悩みを一緒に解決していきますので

よろしくお願い致します。

 

 

 

今回の記事では

簡単に自己紹介をさせて頂きますheart2

 

 

 

鍼灸師になったきっかけは

高校時代にマネージャーをしていたことです!

人の応援をするのってとっても楽しいことに気が付き、

大学ではスポーツと鍼灸とを一緒に勉強することが出来る大学に入学をしました。

 

 体育館

 

そして。。

大学時代はたくさんのスポーツ現場に行かせて頂く機会があり

とっても楽しく過ごしていたのですが

母親が乳がん、その後鬱になってしまい・・

自分の家族の健康も守れないなんて・・と思い

スポーツよりも、もっと身近な人の応援をしていきたいと考え

鍼灸の道を選ぶことになりました。

 

 

Meilong

(写真はデコルテ美鍼の様子ですheart) 

 

 

以前働いていた鍼灸院は

マタニティ専門の鍼灸院だったため

骨盤矯正についてはおまかせください♬

 

妊婦さん

 

長くなりましたが、自己紹介を終わりにします!

皆さまの生活が 自分らしく輝けるように

全力でサポートさせていただきますので

なにかありましたらご相談くださいflower2

 

加倉井夏実

 

WEB予約

facebook

instagram

 

投稿者: Meilong