staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.10.17更新

こんにちは、meilong恵比寿院 責任者 鍼灸あん摩マッサージ指圧師の石鍋です!

今回はパセリの効能についてお伝えします。

 

パセリの効能とは?

パセリは残してしまってはもったいないほど沢山の栄養素が詰まっています。

食べてみると苦みがあり、独特の香りを持っているので苦手な方も多いと思います。

しかし、パセリは、古代エジプトや古代ギリシャから薬用としても活用されたり、口腔衛生の為に使われていた万能食材なのです。

日本では、18世紀頃オランダから長崎に持ち込まれました。明治時代に入ってから栽培が始まったため、少し日本では歴史は浅い植物ですが種類も豊富で、近年では外食などでも彩りとしてよく目にする食材ですね。

その他にも、抗菌作用もありお弁当の彩りとして入れることで食中毒防止にも繋がります。

 

栄養価が高い!

パセリには沢山の栄養素バランスよく含まれているのが最大の特徴で、不足しがちなビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

美容や健康を保つために必要な“炭水化物・食物繊維・たんぱく質・ビタミンA群・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンK・カルシウム・カリウム・鉄分・マグネシウム”と言った栄養素がパセリには全て詰まっているのです。

パセリは緑黄色野菜に分類されていて、鉄分が多く含まれているので女性に多い貧血や、豊富に含まれる食物繊維が腸の調子を整えて便秘を解消してくれます。

 

・アンチエイジング効果

美肌を保つために欠かすことのできない、ビタミンACE(エース)を豊富に含んでおり年齢を重ねるごとに活発になっていく活性酸素を抑える、抗酸化作用があります。

パセリを習慣的に摂取する事で、肌や毛細血管を若々しく保つことに繋がっていきます。

パセリの美容効果は絶大で、パックをすることでシミを防いだり毛穴の詰まりを解消し、ニキビを予防したり、肌の赤みを抑える効果もあります。

 

・精神安定効果

カルシウムや鉄分は、イライラ防止・貧血予防・めまいや立ち眩みを防止する役割を持っています。生理などで貧血になりやすかったりする方にもおすすめの食材です。

その他にも、ホルモン調整作用もあり、女性にとって必要なエストロゲンのバランスを整えてくれます。

 

・利尿作用効果

デトックス効果の高いパセリは、体内をきれいにしてくれて尿を通して老廃物を体外に排出してくれます。

またパセリには過剰に摂取してしまった塩分も、身体の外に出してくれる役割を果たしてくれます。

過剰に摂取してしまった塩分と水分が溜まってしまうと、身体は浮腫みやすくなってしまいますが、パセリに含まれる利尿作用で余分な水分を排出し、身体の浮腫みも解消してくれます。

他にもパセリに含まれる沢山の栄養素が身体の水分量を調節してくれるので、高血圧・浮腫み・冷え症などの改善に導いてくれます。

 

・口臭予防効果

パセリには殺菌作用があり、口臭を抑える働きがあります。口腔内の清潔を保ち、臭いの原因となる細菌を排除してくれるのです。

パセリの香り成分に含まれているアピオールが胃に適度な刺激を与え、食欲を促進させ消化を促してくれます。

そのため、胃腸のバランスを整えて口臭を抑えてくれるのです。

 

・胃を守る効果

胃潰瘍や胃がんの原因になると言われている、ピロリ菌からも守ってくれるパセリは、胃の粘膜を再生したり、保護してくれる効果もあります。

またストレスやアルコールが原因でダメージを受けてしまった胃腸の粘膜を整え、パセリの持つ抗炎症作用でダメージを改善してくれます。

パセリ

鍼灸を行うことでも様々な効果が期待できます!

家事や仕事のストレス、パソコン使用による眼精疲労、首・肩こりや足の疲れ、冷え症など様々な症状改善が期待できます。

さらに、便秘、下痢、食欲不振、自律神経失調症、めまい、イライラ、動悸、不眠症などにも効果があり、鍼灸を定期的に続けていくことで免疫アップが期待でき、風邪を引きにくくなっていきます。

そのほかにも、西洋医学では原因が分からないとされる症状(不定愁訴)など、さまざまな症状にも鍼灸を行うことで自然治癒力を高められ、健康な心身を取り戻すといった効果が得られます。

 

meilongではひとりひとりにあったメニューのご提案をしています。

そしてメニューもお顔の鍼からお身体の鍼、指圧マッサージと豊富になっております!

お身体不調のご相談はぜひ、meilong恵比寿院・meilong恵比寿mana院へお気軽にご連絡ください。

 

WEB予約

 

恵比寿院

tel:0364128890

 

銀座院

tel:08074605858

 

恵比寿mana院

tel:0353154313

 

恵比寿院 Instagram

投稿者: Meilong

2020.10.15更新

こんにちは、meilong恵比寿院 責任者 鍼灸あん摩マッサージ指圧師の石鍋です。

今回は保存方法について書いていきます!

 

正しい保存方法

パセリは冷蔵・冷凍・乾燥の、3通りの保存方法があります。

 

・冷蔵保存

1,パセリの茎を輪ゴムなどで束ねる

2,グラスにきれいな水を入れる

3,2に束ねたパセリを生ける

※茎部分のみ水に浸るようにする

4,パセリの葉の部分全体にポリ袋をかぶせて、輪ゴムでグラスとポリ袋を固定させる

5,冷蔵庫の野菜室に入れる

冷蔵保存の場合は、約2週間を目安に食べ切ってください。また、水が濁ってきたら、きれいな水に取り換えましょう。

 

・冷凍保存

1,パセリをザルに入れて水でよく洗う

2,ふきんまたはキッチンペーパーで、しっかり水気を拭き取る

3,葉と茎を切り離す

4,ジッパー付きのフリーザーパックに3を入れる

5,冷凍庫に入れる

パセリをフリーザーパックに入れるときには、空気が入らないように注意してください。冷凍したパセリの保存期間は、約1ヵ月です。調理する際は、凍ったまま使ってもOKです。

 

・乾燥させて保存

1,パセリをザルに入れて水でよく洗う

2,ふきんまたはキッチンペーパーで、しっかり水気を拭き取る

3,葉と茎を切り離す

4,耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、パセリの葉を重ならないようにして並べる

5,600ワットの電子レンジで3~4分加熱する

6,パリパリになったパセリをポリ袋に入れて揉む

7,細かくなったパセリを、乾燥剤と一緒に瓶などに入れる

自分で乾燥させたパセリは、市販のドライパセリよりも緑が鮮やかです。香りもいいのでおすすめ。乾燥させたパセリは、1ヵ月を目安に使い切りましょう。

パセリ

パセリの栄養その③:ビタミンC

パセリにはビタミンCも多く含まれます。ビタミンCは免疫力を高める、風邪予防、抗酸化作用、血管を守る、紫外線から皮膚を守る、老化防止など、たくさんの効果が期待できます。

ビタミンCには、体内でコラーゲンの生成をサポートする働きもあります。パセリを食べることで、美容効果も期待できます。

 

鍼灸も腸内循環を整えて免疫細胞を増やすことが期待できます!

鍼灸を行うことにより血流が促進し、全身に血液がめぐるため、全身の血流を改善する効果があります。

さらに、お腹の筋肉の緊張を緩めることで、さらに腸への血流量をサポートすることができますので、その結果、腸内の免疫細胞であるリンパ球に良い影響が及び、免疫アップにつながります。

鍼灸でお身体メンテナンスし、プラスでパセリを食べて免疫をあげてみてはいかがでしょうか?

 

鍼灸のご相談はぜひ、meilong恵比寿院・meilong恵比寿mana院へお気軽にご連絡ください。

meilongではひとりひとりにあったメニューをご提案させていただきます(^^)

 

WEB予約

 

恵比寿院

tel:0364128890

 

銀座院

tel:08074605858

 

恵比寿mana院

tel:0353154313

 

恵比寿院 Instagram

投稿者: Meilong

2020.10.05更新

こんにちは、石鍋です。

 

せっかくパセリを買うなら、なるべく新鮮なものを選び、最後まで使い切りたいですよね。

今回はパセリの正しい選び方と利用法を紹介します。

 

選び方のポイント

パセリを選ぶ際には、以下のポイントに注意しましょう。

①葉の先までシャキッとしているか。

②鮮やかな緑色をしているか。

③葉の内側にもハリと縮みがあるか。

④茎の部分がしんなりしていたり、ハリがなく黄みがかったりしているパセリは避けるようにしましょう。

 

パセリの利用法

・ドレッシング

パセリを細かく刻んで好みのオイル、酢、塩・コショウ、砂糖などと混ぜる

・スープ

細かくしたパセリを好みのスープやポタージュに浮かべる

・ソース

パセリとオリーブオイル、塩・コショウ、ナッツ(好みのもの)、にんにくをフードプロセッサー入れる

パセリのドレッシングに、おろしたにんにくや玉ねぎを加えても美味しいですよ。酢の代わりにレモン汁を使っても◎です。

パセリのソースは、魚のムニエルや肉のソテー、蒸し野菜などにつけて食べると絶妙です!

パセリ

パセリの栄養その②:βカロテン

パセリに多く含まれるβカロテンは抗酸化作用が強く、生活習慣病を予防する効果が期待できます。

さらに体内でビタミンAに変化し、視力を守る・髪の毛を生き生きさせる・粘膜や皮膚を守る・呼吸器を守る働きをします。

パセリに含まれるβカロテンは、若さや健康の維持に役立つ大切な栄養素です。

 

meilongでも髪の毛を生き生きとさせるためのメニューがあります!

美髪育毛電流鍼(OPメニュー)効果

・育毛の促進

加齢により遅くなった新陳代謝を活性化させ、発毛速度を上げる効果や血流を促進し、太くしっかりした艶やかな綺麗な髪を育てる効果があります。

・薄毛の予防

鍼により硬くなった頭皮を柔らかくし、血流促進する事で、全体に栄養を行き渡り抜け毛を予防する効果があります。

・自律神経を整える

鍼灸治療には自律神経を整える作用があり、薄毛の原因となる睡眠の低下・ストレスを緩和していく効果があります。

・リフトアップ

頭部のコリやむくみを解消、 血流循環を改善することで額から引き上げ、リフトアップ効果が期待できます。

頭皮がゆるむことで目元もぱっちりと開き、眼精疲労や頭痛にも効果があります。

 

電気を流す美髪育毛電流鍼は上記の魅力的な効果が得られます!(※個人差あり)

 

パセリを食べて髪を生き生きさせ、美髪育毛電流鍼で血流促進させ、キレイて艶やかな髪を目指してみてはいかがでしょうか?

 

 

WEB予約

 

恵比寿院

tel:0364128890

 

銀座院

tel:08074605858

 

恵比寿mana院

tel:0353154313

 

恵比寿院 Instagram

meilong official Instagram

 

投稿者: Meilong

2020.10.03更新

こんにちは、石鍋です!
先月はだいぶ脱線してしまったので、今月もパセリについて書いていきます。

今回はパセリの旬と特徴についてお伝えします。


パセリの旬
パセリはハウス栽培が盛んな野菜なので市場では通年出回っていますが、パセリが美味しくなる旬の時期は3月〜5月頃と9月〜11月頃です。
旬の時期のパセリは葉も柔らかく、歯触りも良いので食べやすいです。
見分け方としては、葉の色が鮮やかな緑色でツヤのあるもの、葉が細かく縮れていてハリのあるものが新鮮な証拠なのでおすすめです。

 

パセリの特徴
パセリは日当たりと水はけがよく、肥沃な土壌を好みます。寒さには強いですが乾燥に弱く、適度な湿り気のある場所で育ちます。
草丈30cm以上にも生長し、初夏にかけて茎の先端に黄緑色の小花をつけます。料理のつけ合わせにする葉は、春から秋にかけて収穫できます。
前回のブログでお伝えしましたが、パセリには様々な種類があります。日本でよく見かけるのは葉が縮れたモスカールドパセリ(カーリーパセリ)です。ヨーロッパでは葉が平たいイタリアンパセリが一般的に使用されています。

パセリ

パセリの栄養その①:鉄分

パセリには、100gあたり、鉄分が7.5mg含まれています。鉄分には、貧血予防・疲労回復・立ちくらみの改善の効果が期待できます。

女性は月経があるので、貧血になりがちです。なので、パセリをこまめに食べて予防してみてはいかがでしょうか。

 

鍼灸をおこなうことでも疲労回復効果を期待することができます!

疲労を回復させるには、誰もが本来もっている自己回復力を発揮することが大切です。

しかし、疲労が蓄積している場合は日々の生活で緊張感が続いていたり、ストレスが解消されていないことにより、自己回復力が働きにくくなってしまっていることが多いです。

疲労がたまると休息時でもお身体が興奮状態にあり、リラックスできない状態になります。

疲労回復へはリラックスが第一です。

鍼灸で自律神経のバランスを整え、副交感神経の働きでリラックスし、お身体に休息を覚えてもらうように導きます。

 

meilongでは疲労やストレスが身体に表れている方や疲労やストレスから自律神経のバランスの崩れ、体質改善をお考えの方々をケア・治療し、または、健康維持のために定期的に身体のコンディションを整えるサポートを行っております。

 

 

WEB予約

 

恵比寿院

tel:0364128890

 

銀座院

tel:08074605858

 

恵比寿mana院

tel:0353154313

 

恵比寿院 Instagram

meilong official Instagram

投稿者: Meilong