staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2018.09.26更新

七十二候の熊井です。nyan

 

9月22日~27日

雷乃声を収む(かみなりすなわちこえをおさむ)

right arrowお彼岸の頃になると、激しかった雷がなりをひそめます。

 

夕立を招く入道雲も秋の高い空に見えなくなりつつあり、うろこ雲やいわし雲が浮かんでいます。

雷乃声収

 

さて、この頃に旬を迎えるのはカリン(花梨)という果物です。

とても良い強い香りで、いかにも美味しそうなのに実際にはとても食べられません。un汗

でも砂糖漬けや蜂蜜漬けにして、つけ汁をお湯で割って飲むと喉の痛みに効く薬になります。glitter3

カリン

 

「暑さ寒さも彼岸まで」のことわざ通り、再び暑さがぶり返すことは殆どないでしょう。

これから本格的な秋に向かって季節は足音をたてて進んでいきます。

急に冷えますからね、風邪をひかないよう注意ですpue

 

leaf旬の草花

蕎麦の花(そばのはな)

純白で可憐な花。受粉が難しい仕組みの植物なので、虫の好きな鶏糞のような独特の匂いをもつ。

蕎麦の花

leaf旬の草花

彼岸花(ひがんばな)

ヒガンバナ科の多年草。秋の彼岸の頃に花を咲かせるのが名前の由来。別名「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」、「死人花(しびとはな)」

ヒガンバナ

flower旬の兆し

秋分

昼夜の長さがほぼ同じで、この頃を境に昼は短くなり夜は長くなっていく。太陽は真東からのぼり、真西に沈む。

 

WEB予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.09.19更新

七十二候の熊井です!gya

 

9月17日~21日 

玄鳥去る(つばめさる)

right arrow南方から渡ってきて子育てを終えたツバメが、そろそろ南の国へ帰り始める頃です。

 

ツバメ

巣の中にぎゅうぎゅう詰まって賑やかに母ツバメの帰りを待っていた雛たちは成長し、来年の春まで少しお別れです。namida

無事に数千キロの旅を終えられるように祈るような気分になりますね。

 

ツバメのいなくなった空には、すいすいと飛ぶトンボの姿が。glitter2

成熟したトンボは身体を赤く変えて赤とんぼと呼ばれています。

トンボは前進しかせず後退しないので”勝虫”と呼ばれ、一種の縁起物として武士に人気でした。鎧や刀の鍔などの装飾に積極的に使われていたようです。

ちなみに古い日本の異名は秋津島といいます。古いトンボの名は秋津というらしいですよ。関係あるのか、ないのか。・・・トンボがいっぱい飛んでいたのでしょうか??ihi

赤とんぼ

 

apple旬の果物

シークワーサー

沖縄原産のミカン科の常緑低木。和名は「平実檸檬(ひらみれもん)」。果汁を飲み物や料理に加えるなどして使用する。

シークワーサー

leaf旬の草花

萩(はぎ

マメ科の多年草。「秋の七草」のひとつ。

白や紅紫色の蝶型の花が咲く。柳のようにしなる枝はほうきにしたり、屋根葺きの材料になる。

萩

leaf旬の草花

八千草(やちぐさ)

秋の、名もなき多くの草のこと。

楚々とした魅力があり、華やかさというより、もののあはれを感じる風情をもつ。

 

WEB予約

facebook

instagram

 

投稿者: Meilong

2018.09.12更新

七十二候をお知らせします、熊井です nyan

 

9月12日~16日 

鶺鴒鳴く(せきれいなく)

right arrow人をそれほど怖がらず、行きつ戻りつ弧を描くようにして飛ぶ鳥は鶺鴒です。

 

鶺鴒

ちょこちょこと歩き回っては立ち止まり、尾を上下に動かす姿が可愛らしいgya

「古事記」では、この鳥がイザナギノミコトとイザナミノミコトに夫婦の契りの仕方を教えたんだとか。

婚礼の調度品に鶺鴒台があるのはそれに由来するそうです。歴史の相当古い鳥なんですね!

 

流れ星

大気が澄んできたので、夜の星や月がくっきりとしてきました。glitterstarmoon

涼しいといってもまだ9月ですから、夜は冷え込まず星空を見に出掛けるには良い時期かもしれません。

流れ星を見つけたら願い事を3回唱えるといいますが、瞬く間に流れていく星に三度は難しいですよね。

そこで、昔の人が考えた良い方法を教えましょう。star

幸せになりたいなら「抜け星!」お金持ちになりたいなら「金星!」美人になりたいなら「色白、髪黒、髪長!」

どうですか?抜け星、金星くらいなら3回唱えるの、間に合いそうでしょう??

 

apple旬の野菜

山芋(やまいも)

日本原産で「自然薯(じねんじょ)」とも呼ばれる。粘りがあり、とろろにして食べるのが一般的。

消化を助け滋養強壮の効果がある。

 山芋

leaf旬の草花

ジンジャーリリー

ショウガ科の多年草。白、橙、桃色の花が咲き、支子(くちなし)に似た甘い香りがする。背が高く1mほどの大きさになる。

 ジンジャーリリー

leaf旬の草花

風草(かぜくさ)

イネ科の多年草。高さ30~60㎝ほどで、オオバコと同じく踏みつけに強い。別名「道芝(みちしば)」「風知草(ふうちそう)」。

風知草

WEB予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

2018.09.09更新

七十二候担当の熊井ですglitter

 

9月7日~11日 

草露白し(くさつゆのしろし)

right arrow早朝、野や山を歩けば、じっとりと靴や服が濡れます。

 

あたりを見渡すと、草々に降りている露のせいだとわかります。

草の露が朝日に照らされ玉のように輝き、美しく見とれてしまいますねglitter2

近くで露を壊さないように観察してみると、尖った葉の先に留まっていたり、

きれいに葉のふちを囲んでいたりと様々。キラキラ光って綺麗ですihiglitter2leaf

 草露

9月9日は「重陽(ちょうよう)の節句」。9が二つ重なるのは大変めでたいと考えられていて、長寿を願い邪気を払うために菊の花を飾ります。

そして邪気払いといえば日本酒です。この時期ならでは、菊酒を飲むのもいいかもしれません。

日本酒に菊の花びらを数枚入れていただくのです。風流ですね~sun

私的には菊の香りを感じたいのでグラスに日本酒を注いだら菊を一輪浮かべます。ihiheart2あ、菊酒に使う菊は食用にしてくださいね。

 菊酒

 

apple旬の野菜

とんぶり

ほうき草の実。茹でて皮をとるとプチプチとした歯触りになり、「畑のキャビア」と呼ばれる。利尿作用と強壮作用がある。

 とんぶり

leaf旬の草花

酢橘(すだち)

柚子の近縁種で、果汁が多くて酸味が強く、特有の風味と芳香がある。

外側の青い皮は薄い千切りにしたりすりおろしたりして風味添えに。

 酢橘

flower旬の兆し

白露(はくろ)

夜の間に大気が冷え込み、草花などに白い露がついている頃。秋が深まりはじめたと感じ、

夕方には秋の虫の鳴き声が美しく響く。

 

WEB予約

facebook

instagram

 

 

投稿者: Meilong

2018.09.04更新

熊井です!七十二候をお知らせします。gya

 

9月3日~6日

禾乃登る(こくものすなわちみのる)

right arrow田んぼの稲が黄金色に輝くように実り、穂を下に垂らし始めます。

 

稲

台風が多くなる時期でもあるので、農家の人が大事に育ててきた稲が被害を受けないように祈るばかりです。

気が付けば空はいつの間にか高くなり薄い水色に。日が沈むのも早くなりました。

力の限り響き渡っていた蝉の声も、今では景色に馴染む大人しさに。

今もなお着々と季節は進んでいますね。

秋雨前線が時折、北からあらわれるようになり、停滞すると秋の長雨となります。

これに南や東からやってくる台風とタイミングが合ってしまうと被害のでるような大雨をもたらすことになります。汗

 

この頃、おいしい旬は日本梨です。瑞々しくシャクシャクと歯ごたえ良くheart2

水気たっぷりの美味しさを保つにはポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室へ。

 

apple旬の果物

日本では「日本書紀」に登場するほど歴史が古い果物。

梨という名前が「無し」にも通じることから、家の庭に植えるのを避ける習わしがある。

梨

 

leaf旬の草花

葛の花(くずのはな)

マメ科の多年草。一つの花穂の中にさまざまな紫色があり趣がある。花穂の下の方から咲いていくのが特徴。

葛は「秋の七草」のひとつ。

葛の花

 

flower旬の兆し

野分け

台風の古い呼び名。「野の草を吹き分ける強い風」という意味。二百十日、二百二十日前後に吹く暴風のこと。

 

WEB予約

facebook

instagram

 

投稿者: Meilong