staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.11.25更新

こんにちはmeilong恵比寿mana院の飯沼です!

ツボは全身に361個あるといわれています。

え!そんなにあるの!?と思う方もいらっしゃると思うのですが、

そうなんです、こんなにあるんです。


肩、背中、腰、足、顔、手など様々なところにあります。


今日はその中でもセルフケアしやすい場所の顔のツボです。

 

 

〜目の疲れ〜
【攅竹】
眉頭(眉毛のいちばん内側)のすぐ下にある深いくぼみ

 

【太陽】
まゆ尻と目尻の中央から、やや後ろにあります。正確には"こめかみ"から、やや目尻寄りにあります。

 

【天柱】※首の後ろ
後頭部の中央に突き出た骨の下(盆のくぼ)の両脇にある太い筋肉の外側の部分

 


〜耳鳴りや耳の閉塞感〜
【聴会】
耳珠(じじゅ)と呼ばれる耳の前にある出っ張りの真下の凹んだところ

 


【翳風】
耳のつけ根の後ろ、口を開けるとくぼむ部分。

 

【完骨】
耳の後ろにある出っ張った骨(乳様突起)の先端を指でたどり、その後ろにあるくぼみの中の圧痛点

 


〜鼻水や鼻詰まり〜
【上星】
場所は髪の生え際中央から、親指の幅分入ったところにあります。

 

【迎合】
小鼻の両脇にある、少し凹んだくぼみ。

 

 

顔にはまだまだ沢山ツボはありますが、
気になる症状がある方はぜひお家でそこのツボを
押してみてくださいね。

顔

 

WEB予約


恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313


恵比寿院Instagram

 

 

投稿者: Meilong

2020.11.24更新

こんにちはmeilong恵比寿mana院の飯沼です!

今日は髪トラブルについてです!

女性にとって艶やかな髪はだれだって憧れるもの。

ですが加齢にともなって髪が痩せて白髪や抜け毛が

生じるなどのトラブルが増えてきています。

 

東洋医学では髪は血と腎との関係が強いとされています。
血の不足や腎の不調が生じると髪にトラブルが生じるとされています。

例えばダイエット中に髪が細くパサパサになってしまったという経験がある方もいるのではないでしょうか?

 

血が不足している状態を東洋医学では血虚といい血虚状態になると髪が細く、パサパサに…

 

また髪は腎とも深い関係があるとも言われ
腎とは精(生命力・生殖力)を貯蔵している場所ですが腎の機能は

老化に伴って低下し、性の蓄えが減少する腎虚の状態になります。

 


白髪が増えたり、艶がなくなり薄毛になったり…

 

 

またストレスなどの不安、動悸、不眠などを呈すると頭皮や毛にも影響が出て脱毛や薄毛になりやすいとされます。

 


オススメなツボ


【百会】
結構促進、ホルモンバランスを整える効果があると言われるツボ。
抜け毛や白髪を予防する。

 

〜取穴方法〜
頭の頭頂部、左右の耳の穴を結んだラインと正中線が頭上で交わるところ。

 

 

【風池】
首や肩のこりをほぐすことで気・血の巡りを促し、

頭痛や毛根こ働きを活発にする。

 

 

〜取穴方法〜
後頭部の骨のくぼみ。
正中線から指3本外側。

 

 


【湧泉】
腎経に所属していて人の働きを高めるツボ。
全身に活性化され、白髪や抜け毛の予防、改善に良い

 

 

〜取穴方法〜
土踏まずのやや中央。
足の指を曲げて凹んだところ。

 

頭皮が硬いと髪の毛にもいい血液が行き届きません!

頭皮の凝りもほぐして艶やかな髪の毛を目指しましょう!

またmeilongでは鍼灸治療は血行を良くして筋肉をほぐします。
頭皮の凝りが気になる方はmeilongのオプションの
美髪育毛電流鍼やヘッドマッサージもオススメですのでぜひお試しください!

 

髪の毛

 

WEB予約
https://select-type.com/e/?id=LNsAnC7r5aE


恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313


恵比寿院Instagram
https://instagram.com/meilong_ebisu?igshid=11mz6txlrtnf0

 

投稿者: Meilong

2020.11.15更新

こんにちは、meilong恵比寿mana院
鍼灸師の飯沼です!

最近は紅葉シーズンとなりましたね!
私は最近紅葉を見に行きたい!!ってずっと
思っていたのですが、今年は見れずにすぐ冬が
来てしまいそうです…( ; ; )


さてさて最近は一段と寒くなり身体が冷えるという方は多いのでしょうか??

お身体が冷えると身体の血液も冷えてしまいます。
血行不良になると手足の毛細血管にまで
新鮮な血液が運ばれにくくなり手足の冷えを感じるのです。

冷え性のタイプは

①手足が冷える「四肢末端型」
手足の先まで血液が循環しないことから、手足に冷えを感じるタイプ。
寒がりでしもやけや立ちくらみ、ニキビ、月経トラブルが起こりがちです。筋肉量も低下しています。

②内臓型冷え症
風邪をひきやすく、お腹や腰を触ると冷たいのが特徴的。風邪を冷やすく、冷え性の自覚はあまり感じにくい方が多い。

③下半身型冷え症
代謝が悪く、冷えのぼせすることも多い。
夕方以降足が浮腫む。足が痛くなることも。
汗をかきやすい。

④混合型冷え症
夏でも季節関係なく冷える。
夜中に何度もトイレに起きる。
靴下を履かないと辛い。

この中で当てはまるものはございましたか??

血液は栄養分を運び、老廃物を体外に排出する働きにも関わっているので冷え性をそのままにしておくと様々な不調を引き起こす可能性が有ります。

冷え性ときちんと向き合い根本改善をめざすなら、鍼灸治療がおすすめです。

手足が冷えているとそのほかの冷えに気付きにくく、のぼせが気になってさらに体を冷やしてしまう可能性もあるので、
まずはお身体のサインをみてもらいしっかりと根本的な治療をしていきましょう。

冷え性

WEB予約
https://select-type.com/e/?id=LNsAnC7r5aE


恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313


恵比寿院Instagram
https://instagram.com/meilong_ebisu?igshid=11mz6txlrtnf0

 

投稿者: Meilong

2020.11.15更新

こんにちは、meilong恵比寿mana院の飯沼です!

もう11月で今年もあっという間だと感じてしまいました、、^^;

 

最近はマスクをする事が習慣化されてきましたよね、、 

 

冬になると乾燥にも気をつけてインフルエンザの時期でもあるので

免疫を下げないように頑張りましょう!!

 

最近マスクのせいで、吹き出物が気になるという方が増えてきています。

大人ニキビともいわれる吹き出物は顔にできると

目立って本当に憂鬱になりますよね、、

 

大人ニキビ対策では毛穴がふさがれてしまわないよう

洗顔がとても大切です。

ですが皮脂を落としすぎてしまうと乾燥して
ニキビが増えてしまいます。

 

ゴシゴシと洗わずに泡立てて優しく肌を包み込み汚れを

落とし化粧水水や乳液、美容液などでしっかりと保湿していきましょう。

 

食生活ではビタミンA.ビタミンB2が効果的です。


ビタミンAはニキビの炎症を防ぐために効果的です。


多く含まれる食品は、豚レバー、鶏レバー、ウナギ、バター、

鶏卵などの動物性食品です。

 

肌のターンオーバーも促すビタミンB2もオススメです。


多く含まれる食品は卵、納豆、乳製品、葉菜類がおすすめです。

 

肌に触れる枕カバーなどの寝具、マスクなど肌に触れるものは清潔にしてニキビを予防しましょう。


入浴の際、洗髪でコンディショナーが肌に残っていることで

ニキビができることもあるので、洗髪の後に洗顔をオススメします。  

また鍼で身体の内面から治療するのも大切です。


鍼を顔にうつことで血流が改善し
新陳代謝を上げて肌のターンオーバーのサイクルを整えます。

また大人ニキビはホルモンバランスの乱れが関係してきます。

鍼灸治療でホルモンバランスの乱れを整えて
吹き出物の予防・改善につなげていきましょう。


m

WEB予約


恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313


恵比寿院Instagram

 

投稿者: Meilong