staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.06.26更新

火鍋

 

meilong銀座院の内田です。
今日は東洋医学で考える体の構成と体質についてお話をします。

東洋医学では、私たちの体は気、血、水で構成されていると考えます。

気、血、水のどれか一つでも不足、過剰、停滞するとからだに不調として現れます。

気虚/栄養不足や過労、脾胃の働きが弱い
気滞/体の中で気が滞っている。
ストレスが強い。
ガスが溜まりやすい。
気逆/気が体の上部に上がり降りてこない。げっぷや吐き気など。

血虚/血が不足している。
栄養不足、出血傾向。

瘀血/血の巡りが悪い

血熱/からだに熱がこもっている。
鼻血でやすい。
酷くなると瘀血に。

陰虚/栄養不足、脾胃の不調で水分が足りない。

痰湿/体に余剰な水分が溜まり、体内が
浮腫、頭がボーとする、めまい、
痰、湿性の咳などとして体に現れます。


私たちの体質は、ライフスタイルにより左右します。

自分がどのタイプなのか見分け、どうしたら改善できるか時間のブログでお伝えします。

 

Facebook
https://www.facebook.com/meilong.jp

Instagram
https://www.instagram.com/meilong_ebisu/

投稿者: Meilong

2019.06.25更新


こんにちは!

鍼灸師、柔道整復師の立野です!

今回も肩周りのストレッチについて書きます!

毎度お馴染みの飯沼先生がモデルです!

本日は肩甲骨間を伸ばすストレッチです!

まず真っ直ぐ肩幅で立って少し前傾姿勢になります。

tt

 

その後に下の写真のように背中を丸めるようにし、肩甲骨を開くイメージで壁に手をつけて伸ばします。

 

tt

 

下の写真のように壁じゃなく手と手を繋いでやるのも良いです!

今回は以上です

 tt

WEB予約

 

 



恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.06.25更新

こんにちは!鍼灸師の飯沼です^_^

今日は自分で作る生ジュースを紹介したいと思います!


手作りジュースのある生活
手作りジュースのよさは季節の果物や野菜を使えることです!

現在は一年中出回っている素材も珍しくありませんが、やはり旬のものは色鮮やかでみずみずしく、栄養価も抜群です。

ジュースは素材を生のままで使うのでビタミンやミネラルなどの栄養分が加熱などによって失われることなく、まるごととることができます。

またジュースの選び方にもいろいろあります。好きな素材から選んでもいいし、冷蔵庫のあり合わせの素材を組み合わせてもいいし、素材そのものの特徴を知り、その日の体調に合わせて症状から選ぶという事もできます!

 

そこで前回のブログで眼精疲労についてのお話しだったので眼精疲労に効く生ジュースを紹介します!


材料
にんじん 1本
パセリ 40g
りんご 2/3個
レモン 1/4個

作り方
①にんじんは皮を剥き、適宜に切る。
②パセリは適宜ちぎる。
③りんごは皮をと種を除き、適宜に切る。
④レモンは皮と種を除き、適宜に切る。
⑤全てをジューサーにかける。

β-カロテンとビタミンCのパワーで目の疲れを解消します!
仕事の休憩の間に一杯いかがですか?

 

WEB予約
https://select-type.com/e/?
id=LNsAnC7r5aE
恵比寿院 電話問合せ
tel:0364128890

銀座院 電話問合せ
tel:0362639545

 

 

投稿者: Meilong

2019.06.25更新

こんにちは!
鍼灸師の飯沼です^_^

だんだんと夏が近づいてきましたね!
水分補給はこまめに摂っていますか?
今日は夏に向けて水分補給をお話ししようと思います。

 

水分の不足は運動時に以下のような問題が起きます。

✔︎血液粘性の増加
✔︎排泄機能の低下
✔︎活動筋の活性化の喪失
✔︎心臓ポンプ機能の低下
など

私たちの身体の約60%が水分です。
脱水は体液の損失が体重の0.5%程度であればリスクはほぼ無いといってもよいでしょう。

脱水の評価に伴う数値は以下の様に算出します。
・水分損失量(㎖)=運動前の体重−運動後
の体重
・脱水率=水分損失量÷運動前の体重
×100


すこし難しくなってしまいましたが、
1番は喉が乾いたと感じる前にこまめに水分を摂取する事が大切です!!

それでは夏に負けない様にしっかりとした身体を作っていきましょうね。

 

 

WEB予約
https://select-type.com/e/?
id=LNsAnC7r5aE
恵比寿院 電話問合せ
tel:0364128890

銀座院 電話問合せ
tel:0362639545

 

 

 

投稿者: Meilong

2019.06.25更新

こんにちは!鍼灸師の飯沼です。
今日は睡眠の大切さについてお話ししようと思います。
皆さん睡眠はどれくらい取れていますか?

ここで睡眠不足の原因を探ってみましょう。
〈意識的〉
✔︎仕事のスケジュール
✔︎夜間の活動
✔︎飲食の習慣

〈無意識的〉
✔︎不眠症
✔︎不安
✔︎緊張

当てはまるものはありましたか?

睡眠とは心理的・生理的機能を確保するための機能です

睡眠の改善
○いつもの睡眠スケジュールを維持する
・寝る時間と起きる時間をいつもと同じに設定する。
・睡眠不足を補うために昼過ぎに30分の昼寝をする。
○飲食は正しく摂取する
・夜の大食いはしない。
・カフェインを避ける
○就寝時にリラックスする手順をつくる
・テレビや携帯などスクリーン装置を消す。
・寝る前に温かいお風呂やシャワーを浴びる。
○寝る部屋を心地よい状態にする。
・騒音を減らす
・部屋を暗く涼しく保つ
○不安やストレスに上手く対処する


よかったら参考にしてみてください

 

 

WEB予約
https://select-type.com/e/?
id=LNsAnC7r5aE
恵比寿院 電話問合せ
tel:0364128890

銀座院 電話問合せ
tel:0362639545

 

 

 

投稿者: Meilong

2019.06.24更新

 

こんにちは。

鍼灸師、柔道整復師の立野です。

今回も前回に引き続き肩周りのストレッチをご紹介します。

本日は肩甲骨の間、肩の前面、外側を伸ばすストレッチです。

飯沼先生に協力していただきました。

 

まず片腕を肩の高さで正面に伸ばします。

下の写真のようにその腕を肘を伸ばしたまま、反対の肩に近づけ、反対の腕で下から抱えるように持ち、体に近づけます。

これを左右30秒前後行ってください。

tt

これで伸びが足りない方は伸ばしてる腕を少し手のひらを内周りに捻るともっと伸びが感じれます。

また肩甲骨の間をメインに伸ばしたい方は下から支えてる手を下の写真のように肩に置いて伸ばすと肩甲骨の間がじんわり伸びるのを感じると思います。

tt

今回は以上です!


WEB予約

https://select-type.com/e/?id=LNsAnC7r5aE


恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

 


銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

 

 

投稿者: Meilong

2019.06.23更新

いう

 

長生きのバイブル『養生訓』

鍼灸師の内田です。
今や日本の平均寿命は80歳を超えています。

せっかく長生きするなら、健康で楽しく長生きしたいですね。

タイトルにある養生訓は江戸時代の儒学者貝原益軒が書いたものです。

長生きのバイブルと言われていて、今も本屋さんにならんでいる本です。

気温や湿度の変化、感情の起伏、本能的な欲望(人間の三大欲)とどのように向き合い、コントロールしていくかが書かれています。

300年も前の書物が今もこうして語り継がれていること、現在の私たちの生活に通じる内容も少なくありません。

著書の貝原益軒は江戸時代で83歳まで生きたそうです。

説得力のある生き方ですね!

興味がある方、ぜひ読んでみてください。
堅苦しいかと思いきや、ところどころにユーモアが織り込まれていて面白いですよ。

 

WEB予約
https://select-type.com/e/?id=LNsAnC7r5aE

Facebook
https://www.facebook.com/meilong.jp

Instagram
https://www.instagram.com/meilong_ebisu/

instagram 銀座院
https://instagram.com/meilong_ginza?utm_source=ig_profile_share&igshid=nz9my2bipr0m

 

 

投稿者: Meilong

2019.06.23更新

睡眠について書いています、鍼灸あん摩マッサージ指圧師の熊井です。

 suimin


前回のブログを読んでくださった方から

実際、自分がよく眠れてるのか分からない!という声がありましたのでチェックしてみましょう♪

 


1. 朝、すっきりと目が覚める。アラームのスヌーズ機能を使わずに起きることができる。

2. 朝、起きた時にお腹が空いている。または朝食をとる習慣がある

3. 毎朝、だいたい決まった時間にトイレに行き、排便する習慣がある

4. 午前中に眠気がない。

5. 休日でも、平日のプラス2時間以上”寝だめ”することはない。

 


これらの項目のうちひとつでもNOの思い当たる節があれば、日頃から熟睡できているとはいえない可能性があります。

 


あ、私もスヌーズ機能で起きるクチでした!笑

ともに睡眠の質をあげていきましょうね!

 


自戒を込めて、次は理想の睡眠時間の話につづく!

 

 

WEB予約

https://select-type.com/e/?id=LNsAnC7r5aE

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.06.23更新

こんにちは、山添です。

最近は雨の日と晴れの日が差がある季節ですね。

みなさんは日焼け対策はできていますでしょうか??

 

日焼けをしてしまった!というそんな時でも、いつもと同じケアしかしていない人はたくさんいます。

しかし、それでは肌の質がどんどん下がっていってしまいます。

では、いったいどうすればいいのでしょうか。

今回は、日焼け後のケアでやるべきことについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

日焼け後のケア

 

日焼け後のケアで最初にすることは冷却

まずは冷やす!

日焼けした直後の肌は軽い火傷状態になっています。料理をしていて火傷をしてしまったら、どうしますか?すぐに冷やしますよね。日焼けも同じです。

ただし、氷を直接肌に当てるのはご法度。ただでさえ乾燥している肌を、より乾燥させて弱らせてしまいます。タオルに巻くなどしてから冷やしましょう(水で冷やす場合は直接でOK)。

 

 

日焼けの後必ず行って頂きたいことがあります。

それは、冷却と水分補給。

日焼けは軽いヤケドと同じ状態で、皮膚の細胞が傷つき、水分を保つ能力が弱くなっている状態。

そのままにしておくと、色素沈着を起こしやすく、細胞の炎症の記憶はメラニンを増加させてしまいます。

つまり、一刻も早く炎症を取り除くことでその後のケアに差が出るのです。

ですので、日焼けをしてしまった夜は、冷たいおしぼりを顔にあてたり、(もしレジャー中でも可能であれば、その場ででも!)とにかくほてりを鎮めましょう。

夜なら、おしぼりにラヴェンダーやカモミールを数滴たらすとアロマの香りが鎮静効果を増してくれます。

 

刺激が少なく、保湿力がある化粧水を使う

①保湿効果の高いローションを使用しましょう。

アロエベラ、桃の葉、ヒアルロン酸、セラミドなどは保湿力が高いです。

②ノンアルコールのローションを

ノンアルコールや添加物の少ない低刺激のものを選びましょう。ジェルタイプもやさしく伸ばしやすいのでおすすめ。

③ローションパック、シートパックで一面にはりつけ保湿

コットンにローションをたっぷり含ませて、幹部に貼り付けます。顔ならシートマスクも便利です。

ぐんぐん肌が吸収してしまうので、あっという間にシートやコットンがカラカラになるのがわかります。

④ローションを冷やしておく

ひんやり冷たいコットンパックは冷却と保湿が一挙にできて一石二鳥です。

 

刺激を与えるパッティングは避ける

日焼け後は、肌のバリア機能が低下しています。保湿すること自体は重要なのですが、コットンで何度も何度もパッティングすると、肌表面へ無数の細かい傷がつき、よりバリア機能が低下。肌の内側の水分が、どんどん外へ蒸発してしまいます。

コットンを使用する場合は、肌にやさしく、じんわりなじませるようにするのがおすすめです。

 

ローションを塗る時にいつもの癖だったり、もっと肌に浸透させようとして強めのパッティングをする人がいますが、日明け後のケアとしては、あまり良くありません。

日明け後の肌の状態はとても敏感で、刺激に弱くなっています。

それを知らずに、いつもと同じケアをしてしまうと、肌がボロボロになっていってしまうので注意しましょう。

 

ビタミンA・C・Eを摂る

日焼け直後の美白ケアは、肌への刺激となるので控えた方がよいのですが、メラニン生成自体は始まっています。

そこで、ビタミンCやターンオーバーを促進するビタミンA、Eを含む食材やサプリメントで、内側からの美白対策を開始すると効果的です。緑黄色野菜は、ビタミンCやAを含むものが多いので意識的に摂取するとよいです。

 

ビタミンA(β-カロテン)

抗酸化作用で、活性酸素を抑えます。(老化を予防するといわれています)

<多く含まれる食品>:かぼちゃ・にんじん・トマト・しそなどの緑黄色野菜

ビタミンC

メラニン色素の過剰生成を抑制します。(シミ・そばかす・くすみの抑制)

<多く含まれる食品>:ブロッコリー・ピーマン・えんどうなどの緑黄色野菜。 グレープフルーツ・オレンジなどの柑橘系・キウイフルーツ・イチゴなど

ビタミンE

血流を良くし、肌の新陳代謝を高めます。

<多く含まれる食品>:アボカド・大豆・ゴマ・ナッツなど

 

美白化粧品の使用はNG

日焼け直後に化粧水や美白アイテムを使用したところ、肌がピリピリしたという経験はありませんか? 日焼け後の肌は炎症を起こし、デリケートな状態です。

シミを予防するために、つい徹底的にお手入れをしたくなってしまいますが、日焼け直後は“やりすぎない”ことが大切です。

美白化粧品に配合されているビタミンCをはじめとした美白成分は、弱った肌への刺激になりやすいのです。直後の使用は控え、1~2日後に、肌のほてりがおさまってからの使用をおすすめします。

 

肌のほてりが続くようなら皮膚科へ行く

 

日焼けはしないにこしたことはありませんが、日常の中でどうしても日焼けをしてしまうこともあります。

まず、肌が火照るようなら、カーマインローションなど、火照りを鎮めるのケア商品を肌に存分に塗ります。これを放置しておくと、肌がカサカサになってしまいます。なお、火照りがあまりにひどいようなら、ためらわずに皮膚科を受診して下さい。

 

 

 

いかがでしょうか。

最もベストなのは、日焼けをしないように対策をすることですが、どうしても日焼けをしてしまう時というのは必ずあるものです。

しかし、そこまでしっかりケアしなくていいかな・・・と感じる人は意外に多く、それが後々後悔につながることもあります。

たった5分から10分ほどケアで、これから何十年の肌を守ることができるので、日焼け後のケアはめんどくさくてもしっかりやるようにしましょう。

 

日焼け

 

 WEB予約

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

 


銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

2019.06.23更新

こんにちは、山添です。

最近は雨の日と晴れの日が差がある季節ですね。

みなさんは日焼け対策はできていますでしょうか??

 

日焼けをしてしまった!というそんな時でも、いつもと同じケアしかしていない人はたくさんいます。

しかし、それでは肌の質がどんどん下がっていってしまいます。

では、いったいどうすればいいのでしょうか。

今回は、日焼け後のケアでやるべきことについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

日焼け後のケア

 

日焼け後のケアで最初にすることは冷却

まずは冷やす!

日焼けした直後の肌は軽い火傷状態になっています。料理をしていて火傷をしてしまったら、どうしますか?すぐに冷やしますよね。日焼けも同じです。

ただし、氷を直接肌に当てるのはご法度。ただでさえ乾燥している肌を、より乾燥させて弱らせてしまいます。タオルに巻くなどしてから冷やしましょう(水で冷やす場合は直接でOK)。

 

 

日焼けの後必ず行って頂きたいことがあります。

それは、冷却と水分補給。

日焼けは軽いヤケドと同じ状態で、皮膚の細胞が傷つき、水分を保つ能力が弱くなっている状態。

そのままにしておくと、色素沈着を起こしやすく、細胞の炎症の記憶はメラニンを増加させてしまいます。

つまり、一刻も早く炎症を取り除くことでその後のケアに差が出るのです。

ですので、日焼けをしてしまった夜は、冷たいおしぼりを顔にあてたり、(もしレジャー中でも可能であれば、その場ででも!)とにかくほてりを鎮めましょう。

夜なら、おしぼりにラヴェンダーやカモミールを数滴たらすとアロマの香りが鎮静効果を増してくれます。

 

刺激が少なく、保湿力がある化粧水を使う

①保湿効果の高いローションを使用しましょう。

アロエベラ、桃の葉、ヒアルロン酸、セラミドなどは保湿力が高いです。

②ノンアルコールのローションを

ノンアルコールや添加物の少ない低刺激のものを選びましょう。ジェルタイプもやさしく伸ばしやすいのでおすすめ。

③ローションパック、シートパックで一面にはりつけ保湿

コットンにローションをたっぷり含ませて、幹部に貼り付けます。顔ならシートマスクも便利です。

ぐんぐん肌が吸収してしまうので、あっという間にシートやコットンがカラカラになるのがわかります。

④ローションを冷やしておく

ひんやり冷たいコットンパックは冷却と保湿が一挙にできて一石二鳥です。

 

刺激を与えるパッティングは避ける

日焼け後は、肌のバリア機能が低下しています。保湿すること自体は重要なのですが、コットンで何度も何度もパッティングすると、肌表面へ無数の細かい傷がつき、よりバリア機能が低下。肌の内側の水分が、どんどん外へ蒸発してしまいます。

コットンを使用する場合は、肌にやさしく、じんわりなじませるようにするのがおすすめです。

 

ローションを塗る時にいつもの癖だったり、もっと肌に浸透させようとして強めのパッティングをする人がいますが、日明け後のケアとしては、あまり良くありません。

日明け後の肌の状態はとても敏感で、刺激に弱くなっています。

それを知らずに、いつもと同じケアをしてしまうと、肌がボロボロになっていってしまうので注意しましょう。

 

ビタミンA・C・Eを摂る

日焼け直後の美白ケアは、肌への刺激となるので控えた方がよいのですが、メラニン生成自体は始まっています。

そこで、ビタミンCやターンオーバーを促進するビタミンA、Eを含む食材やサプリメントで、内側からの美白対策を開始すると効果的です。緑黄色野菜は、ビタミンCやAを含むものが多いので意識的に摂取するとよいです。

 

ビタミンA(β-カロテン)

抗酸化作用で、活性酸素を抑えます。(老化を予防するといわれています)

<多く含まれる食品>:かぼちゃ・にんじん・トマト・しそなどの緑黄色野菜

ビタミンC

メラニン色素の過剰生成を抑制します。(シミ・そばかす・くすみの抑制)

<多く含まれる食品>:ブロッコリー・ピーマン・えんどうなどの緑黄色野菜。 グレープフルーツ・オレンジなどの柑橘系・キウイフルーツ・イチゴなど

ビタミンE

血流を良くし、肌の新陳代謝を高めます。

<多く含まれる食品>:アボカド・大豆・ゴマ・ナッツなど

 

美白化粧品の使用はNG

日焼け直後に化粧水や美白アイテムを使用したところ、肌がピリピリしたという経験はありませんか? 日焼け後の肌は炎症を起こし、デリケートな状態です。

シミを予防するために、つい徹底的にお手入れをしたくなってしまいますが、日焼け直後は“やりすぎない”ことが大切です。

美白化粧品に配合されているビタミンCをはじめとした美白成分は、弱った肌への刺激になりやすいのです。直後の使用は控え、1~2日後に、肌のほてりがおさまってからの使用をおすすめします。

 

肌のほてりが続くようなら皮膚科へ行く

 

日焼けはしないにこしたことはありませんが、日常の中でどうしても日焼けをしてしまうこともあります。

まず、肌が火照るようなら、カーマインローションなど、火照りを鎮めるのケア商品を肌に存分に塗ります。これを放置しておくと、肌がカサカサになってしまいます。なお、火照りがあまりにひどいようなら、ためらわずに皮膚科を受診して下さい。

 

 

 

いかがでしょうか。

最もベストなのは、日焼けをしないように対策をすることですが、どうしても日焼けをしてしまう時というのは必ずあるものです。

しかし、そこまでしっかりケアしなくていいかな・・・と感じる人は意外に多く、それが後々後悔につながることもあります。

たった5分から10分ほどケアで、これから何十年の肌を守ることができるので、日焼け後のケアはめんどくさくてもしっかりやるようにしましょう。

 

日焼け

 

 WEB予約

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

 


銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

前へ

SEARCH