staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.12.24更新

こんにちはmeilong恵比寿mana院の飯沼です!

 

最近はいかがお過ごしでしょうか?
私は今朝、地元の方では雹が降ってきて
もうこんな時期かと思いました笑

 


今年はなんたってリモートワークの方が多かったのではないでしょうか??

パソコン作業で眼精疲労が主訴の方が多くなっています。

ではよく聞く眼精疲労とは、、、?

症状が頑固に続いたり、からだに悪影響が及ぶこともあります。医学的にはこのような状態を「眼精疲労」と呼びます。

 

 

眼精疲労の症状


→目が重い、涙が出る、しょぼしょぼする
目が痛い、充血する などなど

 


身体の症状
→肩こり、倦怠感、頭痛、めまい、吐き気

 

 


眼精疲労のケアをしていきましょう!

・目の体操

両目を見開いて、上下左右に大きく回します。

右回りと左回りを数回ずつ行ったら、目を閉じて少し休みます。

 

 


・ツボを押していこう

太陽(たいよう)
こめかみから目尻に向かったところにある、骨の際のわずかなくぼみ。左右にある。

 

攅竹(さんちく)
眉頭の内側の窪みにあるところ。左右にある。
 

 

合谷(ごうこく)
手の甲を上にして、親指と人指し指の骨が交差した部分から、人差し指へ向かって押していき、痛みを感じるくぼみ。

 押し好きは注意、気持ちいいと感じるぐらいの強さで。

 

 

・温める

温かいタオルをまぶたの上にのせよう。

まぶたの上に温かいシャワーを数分間あてるのも効果的です。

肩凝りがあれば、ドライヤーの温風を凝っている箇所にあてるとよいでしょう。

 


肩凝りが解消することで目の疲れがとれることも少なくありません。

 

リモートワークで疲れ目や眼精疲労でお疲れの方はしっかりとケアをしていきましょう(^-^)

 

もちろん鍼灸でも効果的なのでぜひメンテナンスにいらしてくださいね!


お気軽にスタッフにお声かけくださいませ。

 m

 


WEB予約


恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313


恵比寿院Instagram

 

投稿者: Meilong

SEARCH