staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.07.25更新

皆様こんにちは!

鍼灸マッサージ師の松元です。

 

日々お疲れの皆様!
みぞおちや肋骨の下を触ったり押したりしてみてください。
緊張して硬かったり、胃の不快感が出たりしませんか?

 

食べ過ぎ飲み過ぎはもちろん、ストレスがかかるとみぞおち近辺が硬くなってしまいます。
横隔膜やみぞおち近辺が硬くなることで、呼吸が浅くなり、消化不良や睡眠の質の悪化につながってしまいます。

 

みぞおちをほぐすことで横隔膜が緩み、真裏にある背中の筋肉、その筋肉に繋がっている他の筋肉の緊張も緩みやすくなります!

meilongでの鍼灸治療の合間におうちでのセルフケアとしてお試しくださいね!

 

まずは寝転んでリラックスした状態で行いましょう。
手を擦り合わせて摩擦熱で暖かくしたら腹部に当てて暖めましょう。

 

みぞおちに指先を当て、息を吐くとともに指先を差し込んでいきます。その後も息を吐くとともに指先を外側にずらし、肋骨の下を緩めていきます。

硬くて指先が入り込まない人、痛い人は膝を立ててお腹の筋肉が緩んだ状態で行ってみてくださいね!

痛いと筋肉が緊張してしまいますので、心地いい強さで行ってください。

 

呼吸しながら圧迫を続けるとだんだんと緩んできますよ!

みぞおちと肋骨の下が緩むことで横隔膜の動きがスムーズになり、呼吸がしやすくなります。

寝る前などに行い、睡眠の質を高めましょう!


オプションメニューの腸デトックスマッサージは、お腹全体をオイルマッサージで緩めていきます。
更にお腹を緩めたい方は是非お試しくださいね!

 

WEB予約
https://select-type.com/e/?id=LNsAnC7r5aE


恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel: 08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313


恵比寿院Instagram
https://instagram.com/meilong_ebisu?igshid=11mz6txlrtnf0


meilong official Instagram

https://instagram.com/meilong_official?igshid=lf4foju26o9o

 

投稿者: Meilong

SEARCH