staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.07.25更新

おはようございます!
鍼灸師meilong院長の加倉井です。
今年梅雨長すぎませんか???
なんだかもう、限界ですよね…
きいた情報によると8月に梅雨明けになるかもしれないみたいです。。。

 

Nn

 

さて、今回は【疲労感が取れない時のケア方法】を紹介していきます!
昨日入りましたお客様から、「加倉井先生はそんな時どうしているんですか…?」と質問がありましたので お答えします!!!
色々原因がありますので、一部の方に当てはまると思いますが 日常に取り入れる事が出来る人はぜひぜひやってみてください。


1 夕食or朝食を抜いてみる
梅雨の季節は特に 胃腸の働きが低下している事が多いのです。食物の消化活動を抜いて、身体の老廃物の除去を集中して内臓系を動かすことを目的としております!
その代わりしっかり水分を取ってあげてください。ご飯を食べたい事で、水分が足りなくなってしまうのはNGです。
サプリメントなどの置き換えをするときもあります!


2 お風呂に入る
力が抜けない人におススメです!!!
バスソルトなど、ミネラルが豊富なものを入浴剤にしてみるのもいいかと思います。
筋肉がすごくほぐれて、体にあっているものですと 脱力感を感じるほどになります。


3 ストレッチorヨガをする
骨格改善をしていきましょう!
一部の筋肉がすごく凝っていたりすると、反対側の筋肉はそれを支えるためにとっても労力を使います。。。
人体模型のあの骨の配置でいる、正しい姿勢が何より身体にとっては自然体で最高に疲れ辛いです。なので、ぜひお家でのケアでは筋肉をじっくりと正しい位置に戻して欲しいのです。
粘土を想像してもらうとわかりやすいのですが、、、土台があって、その周りに粘土を貼り付けるようにしたとします。。
土台が曲がっていたりすると、粘土が崩れやすかったりすると思うんです…
皆さんの猫背の状態はまさにそれなのです!
土台/骨格の位置をしっかりと整えるためにも、筋肉のストレッチが大切です。


4 体を温める
腹巻。レッグウォーマー。ホットアイマスク。
肝臓の働きのうちのひとつに産熱作用があります。またお酒を飲んだ後が分かりやすいですが、飲酒の後 全身が浮腫むのは肝臓の働きが限界に達している証拠です!!!
さらに体を温めていたら、肝臓のことをブラック企業なみにつかっておりますので 少し手伝ってあげしょう!


5 寝る。とにかく寝る!だらだら過ごす!
睡眠って大切ですよね。。。
みなさん気づいてないかもしれないですけど、本当に体は繊細なので ちょっとしたことでもストレスになります。。。時にはだらだらする事も必要です!
エネルギーが溜まってくると、自然とやる気になってきます。まずはしっかり補給しましょう。


こんな感じですかね!
私はとにかく、色々やってみて無理だったらすぐに鍼灸治療をして自己回復力を高めていくようにしていきます!!!早めの施術だと、症状も軽くなりやすいです。
みなさんもぜひお試してみてください!

WEB予約

恵比寿院

tel:0364128890

恵比寿mana院
tel:0353154313

meilong Instagram

恵比寿院Instagram

 

 

投稿者: Meilong

SEARCH