staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.06.23更新

皆さん、こんにちは\/

Meilong院長の鍼灸師の加倉井です!

ちょっと・・・私・・・

もう自分の力では無理なのではないかと考えまして・・・

6月最初の週からパーソナルジムに通い始めました!

9月くらいには超絶スタイルのいい加倉井になっている予定なので、お楽しみにしてください♡

 

Nn 

 

さて!今回は6月こそお勧めしたい食事方法です。

6月は東洋医学的に「長夏」なんて言われております。。

なんて嫌な名称・・

 

 

以前からお伝えしている通り、6月は「脾」の力が弱くなってしまいがち。

脾は胃腸を動かす時によく働きますので、脾の力が弱くなってしまうと

胃腸の働きも一緒に悪くなってしまいます。

 

加えて脾ですが・・・

この季節にありがちな「考えすぎてしまう」と言うような性質も、持っているので

梅雨のジメジメに加えて、この脾の感じが・・

もう気分がどんどん低下していくし

身体は重怠いし、、梅雨が苦手な人も多いのではないでしょうか??

 

 

そして6月おすすめの食事方法ですが・・

食生活全体を見直して見るのはいかがでしょうか?

 

糖分過多の方は多くいらっしゃいますので、簡単に糖分が多く体に入っている状態を説明しますと・・・

・血液がドロドロになる

・胃腸の動きが悪くなる

・体が冷える

・体がだるく感じやすい なんて性質があります。

 

以前お伝えしましたとおり、糖質は簡単に接種過剰になってしまうのですよね!

 

 

この間久しぶりにご来院されましたお客様が

「普段忙しい時は、菓子パンとかが主食になっていたけど コロナで在宅勤務になってから逆にちゃんと作れる時間が確保できたから3ヶ月くらいは食生活の改善ができた!」

とお話ししてくださりました。

その方自身のお体の状態も、体の浮腫が全体的にも取れてましたし、

尚且つ肌艶もよくなっておりました!!!

 

 

やはり、血液の状態も整えてあげると言うのは本当に大切ですね。

何か偏ってお召し上がりになっているのもはありませんか?

 

私は今「シリカ水」にはまっております!

たくさんお水などを飲んで体から老廃物をどんどん出すようなデトックス行為でもいいともいます。

現代人は食べ過ぎと言われており、疲れやすい体になっている時には食生活を見直すと言うこともとっても大切です!

 

そして、見落としガチですが・・・飲み物も考えてみてくださいね。

野菜ジュースや果汁ジュースは、気付いたら糖質だらけ・・・

なんて事ザラにあります。。泣

 

鍼灸治療ではどんなことをこの6月にやっていくかと言うと

やはり湿気をとるような鍼灸治療や、

脾・胃・肝の働きのバランスを整えてあげることをやっていくことが多いかもしれません。

 

 

また自宅での鍼灸セット(お灸と円皮鍼)の販売もしておりますので、

継続した鍼灸治療が皆様に届けられます!!

在宅ワークで気が落ちてしまいやすい今だからこそ、継続的なケアは大切です!

ご希望の方は是非お声がけくださいませ。

 

 

WEB予約

 

恵比寿院

tel:0364128890

 

銀座院

tel:08074605858

 

恵比寿mana院

tel:0353154313

 

恵比寿院 Instagram

meilong official Instagram

投稿者: Meilong

SEARCH

CATEGORY