staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.04.25更新

 

こんにちは!柴山です☺︎

 

みなさんは、紫外線が1番強い時期って
いつごろかご存知ですか?

 

5月から8月にかけてが1年の間で
紫外線が1番強い時期です!!!

 

コロナの影響でマスクすることが多くなり、お化粧の手を抜いてしまっている最近の私ですが、紫外線対策はしっかりしておかないとですね( ゚д゚)!!

 


今回は、紫外線が原因でできてしまうシミの鍼灸でのアプローチ方法についてご紹介します!

 

 


肌の老化を防ぐためには、紫外線を避ける・乾燥をさせないといった日頃のケアは大切ですが、東洋医学のアプローチは肌だけではなく、体全体で考えます。

 

例えば、西洋医学ではレーザーで治療したり、シミが薄くなる薬を使うという局所にアプローチをすると思います。

 

一方の東洋医学では、「血液の巡りが滞っている」といったシミの根本の原因をまず探ります。


そして、血液の巡りを整えて、身体が本来持っている力を引き出し、シミができにくい体質へ導くアプローチをします。

 

その具体的な治療法が鍼灸や漢方です!

 


西洋医学が問題のある部位に注目するのに対して、東洋医学は問題を解決するために、


・気(元気の元となる生命エネルギー)


・血(血液)


・水(リンパ液などの体液)


以上の気・血・水のバランスを整えることを重視しています。

 


【肌のトラブル】

 

気の異常で起こる
・吹き出物

 

血の異常で起こる
・くすみ
・肌荒れ
・シミやそばかす

 

水の異常で起こる
・乾燥肌
・脂性肌
・吹き出物
・むくみ

 


気・血・水は互いに影響しあっており、ひとり不足したり滞ってるしまうと、心身の不調や肌トラブルが発生してしまいます。

 

美容鍼の場合は、鍼で刺激を与え、気・血・水のバランスを整えることができるので、肌トラブルの解決になります!

 

お顔にお悩みがあるときは、お顔だけではなくお身体も一緒にメンテナンスをしてあげるとより効果が現れやすくなります( ^ω^ )

 

WEB予約

恵比寿院
tel:0364128890

銀座院
tel:08074605858

恵比寿mana院
tel:0353154313

 

恵比寿院Instagram


銀座院Instagram


鍼灸/美容鍼/妊活/肩こり/腰痛/頭痛/自律神経/坐骨神経痛/眼精疲労/恵比寿/銀座

投稿者: Meilong

SEARCH

CATEGORY