staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.02.11更新

こんばんは、石鍋です。

今月ははっさくについて紹介していきたいと思います。

 

はっさく(八朔)は日本が原産のみかんです。江戸時代末期に広島県因島市田熊町の浄土寺で原木が発見されたそうで、皆さんも一度は見たことや食べたことがあるのではないでしょうか。

八朔とは、旧暦の8月1日の事で、昔は毎年その時期から食べられるようになることからこの名が付いたとされています。

 

はっさくの主な産地

はっさくの主な産地は西日本各地で、和歌山県が全国の約60%を占めています。

次に発祥の地、広島県でその後に愛媛県や徳島県などが続きます。

 

はっさくの収穫時期

はっさくの収穫は12月頃から始まります。通常は2月中旬位には収穫を終えますが、完全に木成りで完熟させたものは3月中旬頃が収穫時期となります。

 

はっさくの旬

はっさくは通常収穫後、1~2カ月程貯蔵され、酸味が落ち着いてから出荷されます。八朔とは旧暦の8月1日の事で、昔は毎年その時期から食べられるようになることからこの名が付いたとされていますが、今ではさすがにそんな真夏には食べられません。

最も美味しく食べられる旬は2月から3月です。また完熟ものは3月から4月中旬位までとなります。

 

次回ははっさくの特徴について紹介します。

はっさく1

WEB予約

 

恵比寿院

tel:0364128890


銀座院

tel:0362639545

 

恵比寿mana院

tel:0353154313

 

恵比寿院Instagram

銀座院Instagram

 

 

鍼灸/美容鍼/妊活/肩こり/腰痛/頭痛/自律神経/坐骨神経痛/眼精疲労/恵比寿/銀座

 

投稿者: Meilong

SEARCH