staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2020.01.07更新

こんばんは、石鍋です!

今回もシークワーサーについて書いていきたいと思います。

 

シークワーサーの効果効能

シークワーサーは、他の柑橘類と同様の効果効能もありますが、シークワーサーならではの効果効能があります。

 

・血糖値・血圧の上昇を抑制

シークワーサーには、血糖値や血圧の上昇を抑える成分が多く含まれています。

その成分はノビレチンといい、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの働きを助けたり機能を高める効果があり、血糖値の安定が血圧コントロールにもよい効果をもたらすと言われています。

また、リモネンという成分には血圧の上昇を抑える効果も確認されています。

ノビレチンは濃縮果汁100gあたり10mg~20mg含まれています。

血糖値の上昇や血圧を抑えるには、濃縮果汁を1日60g以上摂るのがオススメです!

 

・脂質異常症(中性脂肪・コレステロール)の予防

シークワーサーに含まれるノビレチンやシネフリンという成分が血液中の脂肪を効率的に分解することで、悪玉コレステロールや中性脂肪などの高脂血症の予防や改善に効果が期待できます。

また、ノビレチンやシネフリンには血液の流れをスムーズにし、血液をキレイに保つ効果もあります。


・花粉症(抗アレルギー)の改善

花粉症は、アレルギーを引き起こすアレルギー物質のアレルゲンが侵入して起こります。

シークワーサーに多く含まれるヘスペリジンは抗アレルギー作用があり、花粉症の改善に効果があります。

また、アトピー性皮膚炎、気管支炎喘息、蕁麻疹などのアレルギー疾患にも効果があると言われています。

 

・風邪やインフルエンザの予防

風邪の原因は、喉や鼻の粘膜の乾燥によってウイルスが侵入して起こると言われています。

シークワーサーには喉を優しく潤す作用とともに、気管支の筋を緩める効果で呼吸を楽にしたり、さらに喉の殺菌作用や発汗作用により風邪全般の予防や改善に大きな効果があります。

また、免疫力が落ちたときは、大量にビタミンの消費も起こるのでビタミンが豊富なシークワーサーが効果的です。


・ 冷え性を改善

豊富に含まれるヘスペリジンには毛細血管を強化する働きがあります。

毛細血管の流れがスムーズになれば、カラダの末端まで血流が促されて血行が良くなります。

また、毎日ヘスペリジンを摂取すれば、冷え性が改善する可能性があることもわかったのです。

 

・ 疲労回復の促進

シークワーサーには、疲労回復を促す役割のあるクエン酸も多く含まれています。

疲れているときにシークワーサー特有の爽やかな香りをかぐことで心身ともリラックスさせ精神安定の効果もあります。

また、クエン酸は糖分の燃焼効率を上げたり、クエン酸効果で食欲増進効果にもつながります。 

 

次回はシークワーサーの美容効果について紹介していきます。

シークワーサー3

 

WEB予約


恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

 

銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

 

mana院 電話問合せ

tel:0353154313

 

恵比寿院 Instagram

銀座院 Instagram

 

 

 

鍼灸/美容鍼/妊活

恵比寿/銀座

投稿者: Meilong

SEARCH