staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.12.25更新

こんばんは(^^)/

鍼灸師の加倉井夏実です!

最近、やっとふるさと納税に興味が出てきた次第であります・・笑

みかんや、馬刺し あいす いくら ネギトロ お肉・・・

色々気になりますね♡

 

 くび


それでは、今回は首の凝りと、目の奥の痛みについて紹介します!

お仕事でどうしてもPCでの作業が多い方は 首の凝りと目の痛み はセットで症状がいる方が多いのではないでしょうか・・?

 


▼なんで首の痛みと、目の痛みはセットになりやすいのか

答えは下を向いての作業が多いためです!

PCをするときに、どうしても無意識ですが 少し下を向いての作業をすることが多いとおもいます。またスマホをいじることが、ちょっとした息抜きになっていたりもして・・・

首の後ろにどうしても負担がかかってしまいます。

 


首の後ろに負担がかかってしまうと、頚椎(首の骨)に歪みが生じしてしまい その中にある神経を圧迫してしまいます。

その神経は目や、頭の内側に走っている神経の為 目の痛みが生じてしまうのです・・・

電車でスマホをいじる時なんかも、本当に注意です!!!!

 


▽対策

①お仕事をやめる!なんてことは、もちろんできませんので・・

電車内や、休憩中のスマホでの作業などをできるだけ少なくしましょう!

②また、頭の後ろの筋肉が緊張していることが多いので、シャンプーをするときに頭の後ろ/首との境目をほぐしてあげること。

③ストレッチを行います。そのまま、首を下に曲げ 手を頭の後ろに置き 首の後ろをゆっくりと伸ばしましょう!

 


目の奥が強く痛むと、頭も痛いですし ぼんやりとしてしまうと思います・・

そんな方には鍼灸治療がお勧めです!

是非ご予約をお待ちしておりますね。

 

 

WEB予約

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

 

投稿者: Meilong

SEARCH