staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.11.26更新

こんにちは(^^)/

ご飯を食べるときには、お味噌汁やスープが飲みたい!

鍼灸あん摩マッサージ指圧師の松元です。

 

 

 

今回のテーマは和食の朝ごはんの定番「味噌汁」です。

 

味噌汁

 

 

 

 

塩分が高いと敬遠されたり、お米よりパン派が増えてきて飲む機会が減ってきたお味噌汁ですが、簡単スーパーフードだよ!ということをお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

味噌汁を飲むことで得られる効果

・腸内環境改善

お味噌は発酵食品であるため腸内環境を整える善玉菌を多く含んでいます。具材のお野菜の食物繊維がプラスされることで腸内環境を改善してくれます。

同じく腸内環境を改善する食材としてヨーグルトがあげられますが、冷やした状態で食べることが多く、身体が冷えてしまいがちです。(ホットヨーグルトという手もありますね)

良い善玉菌は温かいお味噌汁で取りましょう!

 


・美肌効果

腸内環境改善による美肌効果の他にも美肌になれる理由があります。

お味噌の原料の大豆のたんぱく質を麹が分解していくことで、良質のアミノ酸を含んだお味噌になります。お味噌の中にグルコシルセラミドというアミノ酸があり、表皮の一番下の基底層に働きかけて、細胞を活性化してくれます。

毎日2杯お味噌汁を飲むとお肌の水分量がアップするという実験もあるそうですよ!

 


・栄養バランスを整える

「新型栄養失調」という言葉をご存知ですか?

毎日のようにジャンクフードやインスタント食品を食べていると、ビタミンやミネラルなどの栄養素が摂取できず、しっかり食べているにもかかわらず栄養失調になってしまうそう。

海産物からとったお出汁で不足しがちなミネラルが補えます。

煮込めばお野菜による栄養もたくさん摂れますね!

 


☆ちょい足し味噌汁☆

・オリーブオイルとコショウ

お味噌汁ですが、少し洋風な味わいになります。

具材はほうれん草とトマトがおすすめです。

アボカドとトマトもいいですよ!

 


・ごま油とすりごま

豚汁のような旨味が出ます。

キノコのお味噌汁に加えてみてはいかがでしょうか?

 


・ショウガ

刻んでも、チューブでも、粉末のショウガでも。

さっぱりした味わいで何の具材でも合いますね!

 

 

 

毎日お味噌汁を作るのは難しいと思う方は、インスタントでも構いません!

毎日の食事にお味噌汁を取り入れてみて下さいね(^^)

 


塩分が気になる方はお出汁をしっかりとると、お味噌が少なくても旨味たっぷりのお味噌汁になりますよ!市販のだしパックが手軽においしいお出汁が手間なくとれて便利です。

 


WEB予約

 


恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

Facebook

 


Instagram

 


instagram 銀座院

投稿者: Meilong

SEARCH