staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.07.22更新

鍼灸あん摩マッサージ指圧師の熊井です。

なんだか最近、

「太りやすくなったなー」

「体調不良が増えたなー」

「集中力が落ちたなー」

と感じている人、多くいると思います。

「年齢のせいかしら~。」なーんて、諦めるのは楽かもしれませんが、原因はそれだけではありません。

 


はっ!どれも睡眠と関係があるものばかりではありませんか!

逆にいえば、睡眠を見直すことで予防できるということです。

 suimin


☆よく眠れないと太る?

私たちの食欲は、さまざまなホルモンの影響を受けています。

睡眠不足が続いた時、甘い物やジャンクフードが無性に食べたくなりませんか?

その現象は、忙しくて疲れているからエネルギーを補充しようとしているわけでなく、しっかり眠れていないためにホルモンバランスが乱れて食欲が増し、糖質や脂質への欲求が強まっているせいなのです。

 


☆よく眠れないと体調不良になる?

体調が優れないとき、身体が睡眠を求めて「ちょっと横になりたい…」と思いますよね?

これは、私たちの身体の自衛システムが働き、身体を守ろうとするからです。私たちの身体に備わっている免疫力は、眠っている間に強化されるので、睡眠をおろそかにしていると免疫力が下がり、身体が不調を訴えるようになります。

 


☆よく眠れないとミスが増える?

仕事でのうっかりミス。できるなら減らしたいですよね。

それにはまず、よく眠ることです。

脳は睡眠不足のダメージを最も受けやすく、集中力や記憶力、判断力などが低下し、パフォーマンスが落ちていきます。さらに、睡眠不足の状態は日中に耐えがたい眠気に襲われることも多く、ミスや事故をおこしやすくなりますね。

忙しい時には「寝ないで頑張る!」ではなく、むしろ忙しいときほど「しっかり眠る!」に切り替えたほうが無駄なミスを減らし効率よく高い生産性を発揮できます!

 


どうですか?

しっかり眠りたくなってきませんか?^^

次回は熟睡できる寝具について。つづく!

 

 

WEB予約

恵比寿院 電話問合せ

tel:0364128890

銀座院 電話問合せ

tel:0362639545

投稿者: Meilong

SEARCH