staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.03.24更新

みなさん こんにちは(^^)/

鍼灸師の加倉井です!実は今日は日曜日なのに、結構余裕があるんです!

きっと寒いから皆さんお家にいたいのかな・・なんて思っております。

当日予約も受け付けておりますので、ぜひご連絡くださいね。

 

 

 

今回は、気圧での体調の変化について書いていきます。

 

 

皆様の周りには季節の変わり目(気圧の変化が激しい時)に体調を崩している人はいらっしゃいますか?

 


実は、気圧の変化での体調不良は

まだ決定的な根拠は分かっておりませんが 私が知っている限りで紹介をしていきますね。

 

 

 

実は自律神経と関係していることが多いと言われています。

 


気圧の変化で体調不良が起こりやすい人は・・

①血圧の変化がはげしくおこると、全身の身体が浮腫みやすくなり、内臓系にも影響を及ぼす。内臓の働きが低下すると、疲れが取りづらかったり、胃がむかむかしたりする。また血管拡張が起こり頭痛が起こる。

②頭蓋内圧の上昇で三叉神経が圧迫されて頭痛が起こる 。

③耳周辺の脳脊髄液の循環が悪くなり、内耳が浮腫み 耳鳴り、難聴、めまい等が起こる。

 


こんな感じでしょうか?

古傷が痛む方や、関節に違和感を感じる方も 血圧が関係してくることをよく本では読みます、。

特に健康な方でも、梅雨の季節はなんか元気が出ない、。そんな人にもこのメカニズムは関わってきますね。

 

 

 

なかなか症状に対処していくためには、体質改善が主になってきます。

毎シーズン、季節が変わる度に いやな思いをしている方は是非一度当院にてご相談下さいね。

投稿者: Meilong

SEARCH