staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2019.01.19更新

みなさん、こんにちは

鍼灸師の加倉井です\ /

最近、身体の冷えや緊張を自分自身でも感じてきたので

ストレッチやホットヨガなどできる事は自宅で行っておりますが

どうしてもほぐれない時は近くのサロンでお世話になっております。

やっぱり人に行ってもらえる施術は気持ちいいですねえ♡

 

 

 

ーーー

さて、今回は「糖質」について紹介をしていきます。

糖質ダイエットなど耳にしますが

今回は糖質を摂取することで疲れが溜まってしまう人へ向けたことを書いていきます。

 

 

 

糖質と耳にすると、甘いお菓子を思い浮かべる人が多いと思いますが

それだけではありません。

ご存知の人も多いかともいますが、

「ぱん」「白米」にも糖質は含まれます。

 

 

 

白米..角砂糖14個分

玄米..角砂糖13個分

食ぱん..角砂糖7個分

うどん..角砂糖15個分

カレーライス..角砂糖27個分

 


こんなにも多く含まれます(´;ω;`)

 


実は糖質は、身体の中にエネルギーとして血糖として貯蔵されるのですが、

「インスリン」というホルモンが膵臓から分泌され、血糖値の上昇を防いだりコントロールをしてくれます。

 


けれど、このインスリン...

過剰に分泌されると 血糖値が一気に低下にしてしまうのです。

その時に、眠さ・だるさ・イライラが起こります。、

また、上げようとするために脳は

「また食べて(´;ω;`)!!!」

という指令をだすのです。

 


これは、身体の仕組み上仕方ないのですが、

この指令を出したりすることや、

血糖値の急上昇、急降下が体の疲れに繋がります。、、

 


自律神経がジェットコースターのように上げ下げしてしまうのです(´;ω;`)

 

 

実は!


食べ方の順番ダイエットの仕組みはここにあります。

糖質が低い物から食べて、

血糖値の急激な上昇を防ぐことになります。

 


そう!実はキーワードは

「血糖値の急激な上昇」が身体の負担に繋がります!

 

 

ーーー

みなさん..想像してみてください。。

夏休みの宿題を最後の1日で一気に終わらせるのと

コツコツコツコツ毎日行うのとでは

自分自身の疲れも違いませんか?笑

 


体内も同じようになっております。

食べるものに注意して、

また食べる順番に注意をして生活を送ってみて下さいね。

 

WEB予約

投稿者: Meilong

SEARCH