staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2018.11.11更新

こんにちは 鍼灸師の加倉井です(^^)/

みなさん、11月になりましたが いかがお過ごしでしょうか?

もうずいぶんと寒くなり、体の『冷え』を実感してしまう人は多いのではないでしょうか??

 

 

 

冷えは万病のもと とも言いますので、

今回は私が実際に効果を感じている冷え対策を紹介いたします(*'ω'*)♡

 


ーーーーーー

 

 

 

シンプルですが・・

『白湯』ですね!!!

朝から心がホッと温まりますし、全身もじっくに温かくなります。そして個人的には 何となく…手足も温まるような感じもします…

 

 

白湯

 

 

日常生活時には、筋肉の作用で血流の循環が良いですが 寝ている間は血流の流れは鈍くなります。

朝食と一緒にフルーツのジュースなど、お飲み物を飲む方も多くいらっしゃると思いますが その前にまずは1杯ゆっくりと白湯を飲んでいただけると 内臓が温まり これから活動する準備体操になります。

 

 

 

 


冷たくなった内臓が温まると…

・少しずつ冷えが改善され、

・代謝も上がっていきます!!!

 

 

 

そもそも冷たい内臓は本来の機能が発揮されていません。そうすると、便秘や浮腫 また 肌荒れなど 様々な身体の症状に繋がっております。

東洋医学的なお話をすると 脾 が、体の中にある水分をしっかりと潤すように働きをかけていますが 一緒に活動をする 胃 の働きもとても重要になってきます。

 

また、胃腸の動きは『自律神経』ととても関係をしており

睡眠の質の低下や疲れやすい体になってしまいがちです。。

 

 

腸内美人は健康で、肌ツヤもあります(^^)/

ぜひぜひお試しくださいませ\/

 

 

 

実は白湯はとても作るのは手間がかかるのです。。

なので、内臓を温めるという意味でレンジで1分30秒ほど温めたお湯でもOKです!

まずは、温める習慣を作っていきましょう♪

 

 

今回もご購読いただきましてありがとうございましたflower2

 

 

WEB予約

facebook

instagram

投稿者: Meilong

SEARCH