staff blog

sp_btn01.png
妊活セミナー
アクセス・営業時間
キャンペーン

2016.02.27更新

こんにちは、東洋医学ブログ担当の森田です。

 

本日は水滞の腹診所見をお伝えしていきます。

一番わかりやすいものは胃内停水(いないていすい)です。

みぞおちの部分を東洋医学では心下部(しんかぶ)というのですが、ここを指で押すとポチャポチャと音がなります。 

音のする人は、胃の中に水が残っている状態になり、腹診所見では水滞傾向があるとみなします。

ぜひご自分でも試してみてください。

inaiteisui

画像は「絵でみる和漢診療学」より

投稿者: Meilong

SEARCH