staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2018.04.25更新

こんにちは、長崎ですsun

 

春は、一年の大きなエネルギーの流れがからへ転化する時です。

冬は、閉蔵の季節とも呼ばれているように、溜め込む時期で、春の到来に備えているという意味があります。

冬に溜め込んだ余計なものたちは、春になって体が開いてくるとともにどんどん外へ出てくるようになりますglitter

心や体に溜まってしまった余計なものを外に追い出して大掃除する季節です

そこで、お灸にも使用されているよもぎのご紹介です。

 

ヨモギは古くから民間療法に使われており、生薬としても用いられています。
『病を艾(止)める』という意味から、生薬としては「艾葉(がいよう)」とも呼ばれています。

また【ハーブの女王】とも呼ばれています。

 

 

食物繊維でデトックス&腸内環境改善

ほうれんそうの約10倍以上も含まれているという食物繊維!

お腹の中を綺麗にしてくれて、腸内環境を整えてくれるます。

また、腸内環境は免疫力にも繋がりますので、免疫力アップにもつながります。

 


豊富なクロロフィルで重金属などを排泄

ヨモギには豊富なクロロフィルが含まれています。

このクロロフィルというのは食物繊維よりもはるかに小さいサイズであり、小腸内部にある絨毛という細かい毛のような器官に蓄積してしまった、ダイオキシン、重金属、残留農薬などを捕まえて排泄するのを助ける作用があります。

 

人間というのは、外から取り入れた異物を分解したり、排泄する能力が備わっていますが、免疫力が低下しがちな現代人ではデトックスが不十分で有害物質の害を受けてしまうことも多いです。

特にヨモギは排泄を助けてくれる有効な植物だと言えます。

 

コレステロール値を下げる

クロロフィルの摂取により悪玉コレステロールを低下させる働きがあるます。

摂取することにより血液がサラサラになると動脈硬化を防ぐことにも繋がります。
結果として心臓や脳の疾患の予防にも役立ちます。

 

婦人科系

ヨモギは美容大国の韓国で600年も前から「ヨモギ蒸し」としても親しまれています。

子宮口に蒸気があたり、皮膚よりも吸収が良い粘膜からの吸収により、下半身を効果的に温めることができます。

特に子宮が冷えているといわれる現代の女性に多い、生理痛や月経不順などへの効果があるとされています。

 

 

乾燥ヨモギで料理として摂取することもでき、ヨモギ蒸しなども身近で取り入れやすい方法です。

鍼灸院であれば、お灸を使い、ヨモギの力を入れることができます。

五拍子揃った薬草、ヨモギの力で、デトックスをして新しいものを吸収できる体つくりをchickheart3

 

WEB予約

facebook

instagram

 

ヨモギ

 

 

 

 

投稿者: Meilong

2018.04.17更新

こんにちは、長崎ですsun

暖かくなるにつれて、お肌のケアも大切になってきますglitter

お肌、髪、爪の美しさにも【血】が深く関わってきます。

栄養も酸素も隅々まで届くことがとても大切となります。

 

その中でも美肌といえば、『コラーゲン』が有名かと思います。

コラーゲンは、一度、胃腸でアミノ酸に分解されてから、体内で吸収、再合成されます。

再合成の際には鉄が必要となり、血不足になっていると、その再合成に必要な鉄が足りておらず、

せっかく摂取したコラーゲンが、きちんと活用されていません。

 

コラーゲンは真皮の約70%を占めていて、お肌のハリや弾力に関わってきます。

古くなったコラーゲンは黄ばみ、お肌のくすみ等の原因となりますが、新しく再生されていきます。

血が足りないと、老化コラーゲンの再生もうまくいかなくなってしまいます。

 

コラーゲンと言えば、豚が有名で、今はサプリもたくさんありますね。

古来でも漢方で『膠』と呼ばれ、鹿の角から作る鹿角膠(ろくかくきょう)、亀の甲羅からつくる亀板膠(きばんきょう)、ロバの皮からつくる阿膠(あきょう)など様々な種類があります。

 

楊貴妃の肌が美しいのは、阿膠を飲んでいたからと言われているそうですglittermoon

このような漢方を飲む際も、胃腸を元気にする生薬、血の働きを増やす生薬、血の巡りをよくする生薬も合わせてのみます。

 

お肌、髪、爪、そのもののハリ、艶、うるおいのキーマンはコラーゲンと血流です。

日本人の女性の半数は鉄分不足といわれているので、美しさを保つためにも、この血を補う、作る、というところに着目して美活をしてみてくださいchickheart3

 

 

WEB予約

facebook

instagram

 

 

 

コラーゲン

投稿者: Meilong

2018.04.10更新

こんにちは、長崎ですsun

患者さんもスタッフも花粉症で辛そうです汗

どうしても、避けられないこの時期ですが、皆様、色々な対策をされていると思います。

日常生活で簡単に取り入れられるハーブティをご紹介しますflower

 

ルイボスティ

赤い茂みという意味を持つ葉です。 豆科の低木の松の葉のような針状の葉の部分を使用。

南アフリカの先住民の間では日常的な飲み物として親しまれる一方で、「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として、日々の健康のために飲まれ続けてきました。

活性酸素を抑えることで知られるSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)様酵素が含まれており

「腸内環境を整える」「酵素の補給」「抗酸化物質による活性酸素の除去」の3つを補うことができます。

ルイボスティ

 

 

リコリスティ

多年草の植物で、漢方でもおなじみの甘草の仲間です。

薬草の代名詞のような植物で「人類最古の薬草」とも呼ばれており、根の部分を使用しています。

リコリスの根にはグリチルリチンやフラボノイド(イソフラボノイド)という成分が含まれており、それらは強い抗酸化作用や甘味を含有しています。

ハーブの中でも特に強い抗ヒスタミン、抗アレルギー作用がありますので、花粉症対策として利用されています。

また免疫力を高める働き、鎮咳や去痰作用があり、喉の痛みにも効果的です。

リリコス

 

 

ペパーミントティ

言わずと知れた、ペパーミントは

抗アレルギー作用、抗菌作用、鎮静作用、抗炎症作用

含まれている成分ではメントールが有名ですが、その他にミントポリフェノールという成分があり、植物由来の抗酸化作用を持っていて細胞の老化防止が期待される成分です。

ミントポリフェノールには老化防止に加えヒスタミンの生成を阻害する働きがあり、花粉症対策として、ハーブティが効果的と言われています。

ペパーミントティ

 

 

カモミールティ

キク科の一年草で、とても繁殖力強く、踏まれても育つことから、謙虚さや忍耐力の象徴とされ、

カモミールの語源は「大地のリンゴ」という意味のギリシア語が由来となっています。

筋組織を落ち着かせる作用があり、アズレン誘導体という抗炎症作用物質を含み、腹痛や胃痙攣、生理痛などを和らげる効能があります。

アピゲニンという抗アレルギー作用や抗ヒスタミン作用を持つ成分を含みます。

そして、癌予防や抗酸化作用もあるため、老化を遅らせ、免疫力の低下や細胞の老化を抑えてくれます。

 

※ブタクサなどの花粉症の症状が出る人にとってはキク科のハーブを摂取することでアレルギーが悪化する可能性があります。

カモミール

 

 

ハーブが持つ、自然の力が、私たち人間に備わっている機能を正常に引き出せるように体質改善を行ってくれるのです。

お薬のように即効性があるわけではありませんが、花粉症対策も含め、ハーブティを楽しんでみて下さいchickheart3leaf

 

WEB予約

facebook

instagram

 

投稿者: Meilong

2018.04.08更新

こんにちは、長崎ですsun

温かくなり、薄着でも過ごせるようになりましたね!!

女性はボディラインが気になりだす時期かと思いますが、最近、気になるのは歪みabon

特に、姿勢や歩き方に注目しています。

まず目安にしているのいが靴底です。

靴底の減りは、男女ともに経験があると思います。

減り方こそ、自分の歩きかた、片より、バランスを示してくれていますglitter3

 

靴底

 

② 歩幅が狭く、つま先歩き、膝が伸びていない歩き方


③ 膝が伸びておらず、指先でもしっかり蹴り出していない歩き方


④ 蹴り出しがしっかりできていない為、足の前に振り出す歩き方

共通しているのは、歩幅が狭いということです。

どこかに負担があり、踏み出せなかったり、筋力不足、楽に歩きたい時になりやすい傾向です。

 

⑤ X脚 や 内また歩き


⑥ O脚 や 外また歩き

 

X脚の影響が靴底に現れており、外反偏平足の影響も考えられます。

O脚に多くは重心移動が外側に偏っているため、膝や骨盤に負担がかかりやすく、膝関節症の原因にもなります。

 

靴の中にウェッジを入れる事で、アライメントは改善されていきます。

 

一番問題なのは、「靴底がまったく減らない」ことだそうです。

靴は消耗品なので、使用していけば少しは減っていきます。

まったく減らないのは外を歩かないということだそうです。

 

上体を起こし、膝をまっすぐ伸ばし、しっかりと蹴り出しをしないと、大股で歩くことができません。

正しいサイズで、いつもより意識をして大股で歩くnicoがポイントです!



しっかりと踵で着地し、つま先で蹴り出すことを意識して、大股で歩いてみましょうpadheart3padheart3

 

WEB予約

facebook

instagram

 

くつ

 

投稿者: Meilong