staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2017.03.05更新

お久ぶりです!西川です。

先日鍼灸あん摩マッサージの国家試験が終わり、一息ついているところですni

皆さん、むずむず脚症候群(レストレッグス症候群)って知っていますか?

水虫?どんな症候群?とおもいますよね。

 

むずむず脚症候群は夕方から夜にかけてじっとしていると

足に虫が這っているようにむずむずしてしまう病気です。

命にかかわる病気ではありませんが、

放置していると睡眠障害になったり、日常生活に影響が出ます。

 

私も受験前の数週間前からむずむずして布団の中でじっとできなくなりました。

原因は遺伝的なもの、脳内の神経伝達物質のドパミンの機能障害、鉄欠乏などが言われています。

 

ドパミンは、感情や意欲、筋肉の運動、感覚などのコントロールをする働きがあります。

ドパミンはストレスを打ち消す作用がありますが、

ストレスがあり過ぎてドパミンが大量消費されることにより不足状態に陥ります。

 

この病気は決してまれなものでなく、20~50人のうち一人はむずむず脚症候群に悩まされています。

むずむずして寝れなくなることを悪化させないためにも

カフェイン、アルコール、ニコチンの摂取は控えましょう!

 

温かいお湯の入浴や就寝前の足のマッサージが効果的です。

日ごろから、規則正しい食生活と適度な運動を心がけて下さい。

 

むずむず脚症候群

予約はこちらから

LINE
Facebook
instagram

投稿者: Meilong