staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2017.09.27更新

こんにちは、山添です。

本日はホルモンバランスについて書きたいと思いますflower2

 


ホルモンバランスが乱れると体に不調が現れることがいくつかあります。


女性は1ヵ月の中で体調が変化します。

肌にも潤いがあり、気持ちも前向きに活発に動ける時期があったかと思えば、

頭痛に肩こり、むくみやイライラに悩まされる時期も定期的にやってきます。

これらの症状はホルモンバランスの乱れが原因となってきます。
これだけ身体と心に変化を与えるのは、女性ホルモンのしわざです。

女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンが、

全身の筋肉や肌、血管や骨、神経にまで作用する力を持っているからなのです。

このホルモンは全身に影響を持つため、このホルモンバランスが乱れてしまうと、身体中のいたるところに不調が出てしまうのです。

 


ホルモンバランスを整えるツボ


ツボは東洋医学の基本となる考え方で、全身のツボは各臓器と繋がっていると言われています。

ツボを刺激することで、体の中の滞りを促して、体の調子を整えることができると考えられているのです。

 

ホルモンバランスを整えるために、おすすめのツボをご紹介します。

三陰交(さんいんこう)

足の内くるぶしより指4本分上のところにあります。婦人科系のトラブルが出た時に一番おすすめのツボです。

ホルモンバランスを整えることで、生理痛、生理不順、冷えの解消など、女性の味方となるツボです。入浴中などに両足を刺激すると良いでしょう。

三陰交

 

関元(かんげん)

おへそより指4本分下がったところに位置しています。子宮や卵巣への血流を促し、

下腹部を温める効果があります。仕事の合間や日中のトイレタイムなど、ちょっとした時間にゆっくりと押すと温まりやすくなります。

関元

 

次髎(じりょう)

 背骨の一番下にある仙骨という三角の骨の上端から2番目のくぼみ。左右対称にあります。

骨盤内のうっ血を取り除くことができるツボです。寝る前にテニスボールやグーにした手で押すと、ツボの刺激になるのでおすすめです。

次髎

 

 

ツボを押してみて痛みがある時は、ホルモンバランスが乱れているのかもしれません。

毎日のセルフチェックの1つとして習慣にしてみてはいかがでしょうか。

 

WEB予約

instagram

facebook

投稿者: Meilong

2017.09.08更新

こんにちは、山添です。

最近お酒を飲まずに寝ることが増え、体がとても楽な日がふえていい感じですihi

 

なので、今日は睡眠とお酒の関係について調べてみました!!

 

アルコールは、麻酔薬と同じような作用があり、たくさん飲みすぎると覚醒中枢も睡眠中枢も麻痺させてしまいます

 

本来、睡眠は脳と体を休息させる時間ですが、毎日大量にお酒を飲んでいれば

アルコールを分解するために肝臓などの内臓は休むことができません。

ま た、大量のお酒を飲んで眠れても、実はそれは、本来の眠りではありません。

それは中枢が麻痺して意識を失った麻痺状態になっているだ けです。

そのため、本来、睡眠中に行なわれる機能回復過程はほとんど停止してしまっているといわれています。

お酒の飲みすぎは生活習慣病にもよくないといわれ ますが、眠りの質が低下することも影響しているといえますね、、、

 

 

アルコールを飲んだ日は朝早くに目が覚めることがありますが、

これはアルコールが分解されて中枢の麻痺が解けたために、覚醒中枢が働き始めたということだけです。。。

本人は 目覚めもよく、よく眠れたと思っても、実際の脳と体は睡眠不足と同じ状態。

毎日そんな生活を続けていれば、中枢神経のバランスもくずれ、脳や体の機能にも ダメージが現れてしまうことに…。

 

やはり休肝日というのはとても大切ですよねflower

最近っても注目されている睡眠ですが

早く眠りについたり、多く睡眠時間を取ったとしても

お酒を飲んで睡眠をとっていれば元も子もないですよね、、、

お酒とうまく付き合っていきましょう!!!

 

睡眠とお酒

 

WEB予約

facebook

instagram

 

投稿者: Meilong

2017.09.04更新

こんにちは、山添です!

今日は大人ニキビについて書きたいと思います。

「大人ニキビ」の特徴は「原因と症状が多様」で「何度もくり返す」ということ。

過剰に分泌した皮脂が毛穴に詰まりニキビになることは、多くの人が知っていると思います。

しかし大人になってメイクをするようになると、肌に残ったメイク汚れが毛穴に詰まってニキビを誘発したり、

サッパリさせすぎてお肌の潤い不足によるニキビができてしまったりと、

一筋縄にはいかなくなってくるのです。

サッパリ清潔にしているはずなのにニキビ?と思われるかもしれませんが、

お肌の潤いが足りなくなるとターンオーバー(お肌の生まれ変わり)が乱れ、

肌表面の角質が厚くなり毛穴を塞ぐ原因となります。

また、肌自身が乾燥を防ごうと過剰に皮脂を分泌するため、逆にニキビを誘発してしまうのです。

 

さらには、ストレスなんていう目に見えない原因だって侮れません。

日々のストレスはお肌の潤い不足と同様に、ターンオーバーの乱れ・皮脂の過剰分泌を引き起こします。

「ストレスニキビ」なんて言葉もあるくらい、じつは密接に関係しているのです。

こうして日々あらゆる原因にさらされる大人の肌、、、

美容鍼灸ではターンオーバーを促進する効果があるので

ニキビでお悩みの方にはおすすめです!!

 

ニキビ

 

WEB予約

instagram

facebook

投稿者: Meilong