staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2017.10.09更新

 

こんにちは、前田です。

ビタミンやミネラルをはじめ、ポリフェノールや食物繊維を豊富に含んでいるバナナは、疲れた時や忙しい時の栄養補給にピッタリの果物です。

本日は、ホットバナナにどのような効果があるのかご紹介したいと思います。

便秘解消に効果的!

特に寒い季節になると運動量も減り、水分を摂る量も減る傾向にあるため、腸の血流や活動性が低下し、自然と便秘がちになる方は多くいらっしゃいます。
バナナには、腸内環境を整えるビフィズス菌を増やす「オリゴ糖」が含まれているため、便秘がちな方にオススメですが、さらにバナナを温めることによって、その熱が腸へと伝わり体を温め、腸の活性化を高める働きが期待できます。
また、寝起きの時は体の温度が低下している状態なので、普段から便秘がちな方はホットバナナを朝食で食べるようにすると腸の活動性もアップし、便秘解消効果がさらに期待できます。

ホットバナナの作り方

ホットバナナの作り方は簡単。600Wの電子レンジで皮をむいたバナナを30~40秒温めるか、フライパンで約1分程度、焼き色がつくまで加熱するだけです。
バナナには、抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれており、焼くときにオリーブオイルを入れることで抗酸化作用がさらにパワーアップするので、肌の老化が気になる方はぜひ試してみてください。
また、バナナは温めるだけで糖度が約20%もアップすることが研究結果で証明されています。

みなさんもバナナの甘みをじっくりと味わいつつ、効果を期待してみてはいかがでしょうか?

バナナ

WEB予約

instagram

facebook

 

投稿者: Meilong