staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2017.10.02更新

 

こんにちは、前田醸志です。

本日は、スーパーフードについてご紹介をさせていただきます。

スーパーフードとは

既ににご存知の方も多いとは思いますが、代表的なものとしてアサイー、ココナッツオイル、スピルリナなどがあります。

スーパーフードと呼ばれるものは次々と新しいものが話題となりますが、それぞれ含まれる栄養素が異なります。
また、「スーパーフード入りの商品=全てがヘルシー」という訳ではありません。
どのアイテムが自分のからだに必要なものなのかを見極めることが、賢い利用のコツと言えます。

日本スーパーフード協会は、スーパーフードについて以下のように定義しています。

・栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること
  あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること

 ・一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と
  健康食品としての用途をあわせもつ

つまり、スーパーフードは日々の食生活の栄養バランスを整え、健康で若々しいからだをキープするために役立つ食品と言えますね。

おすすめのとり方
外食が多かったり野菜料理を十分食べる時間がないなど、どうしても栄養のアンバランスが生じてしまう場合には、 スーパーフードのパワーを活用することをおすすめします。

  1.スポーツ選手で鉄分をしっかり摂りたい
   →補食として「アサイー入りドリンク」
   →主食として「キヌア玄米ごはん」

  2.意識しても肉料理に偏りがち
   →副菜として「アマニ油ドレッシングの豆腐サラダ」
   →汁物として「チアシードスープ」

  3.緑黄色野菜が苦手
   →食事の一部として「スピルリナ入りスムージー」
   →間食として「アサイーボウル」

実は無意識のうちにスーパーフードを食べていた!?
トマト・アボカド・枝豆・アーモンド。実はこれらもスーパーフードなのです。
その他、納豆・玄米・みそ・ひじき・小豆・昆布・しょうが・梅干し・緑茶などなど、日本人が昔から口にしていた和の食材の中にもスーパーフードは沢山あります。
話題の高価なスーパーフードを試すことももちろん良いのですが、まずはぜひ身近なものから口にする機会を増やしていきましょう。

スーパーフードで健康な身体づくりをしましょう!!

スーパーフード

予約はこちら

instagram

facebook

 

投稿者: Meilong