staff blog

sp_btn01.png
web予約
アクセス・営業時間
キャンペーン

2017.08.04更新

こんにちは、西川です。

味には酸っぱい、苦い、甘い、辛い、塩辛いなどありますよね。

それぞれどのような働きがあるか見てみましょう!

 

pue

ヨーグルト、イチゴ、トマト、グレープフルーツ...

筋肉や内臓を引き締める作用があるので、下痢や鼻水の時に食べるといいですね!

 

un

ゴーヤ、緑茶、コーヒー...

苦味はデトックス効果があるので便秘や二日酔いの時に食べると体内の余分なものが排泄されます!

 

nico

砂糖、ニンジン、マグロ、卵、バター、大豆...

造血作用がある食べ物に甘があり、血を補ってくれます!

筋肉痛や腹痛の時に◎

 

en

大根、生姜、玉ねぎ、シソ...

根菜は身体を温める作用があり発汗効果があります!

身体が冷えて血のめぐりが悪い方など積極的に摂取しましょう!

 

塩辛nyan

塩、イカ、昆布、エビ...

料理の時も調理前に塩まぶして食材を柔らかくしますよね。

かたまっているものを柔らかくするので、身体の凝りも改善されます!

 

自分の身体の状態に合う味で日頃の食生活に取り入れるのもいいですねnote2

バランスの偏った食事には注意が必要ですよburn

 

http://www.meilong.jp/yoyaku 

/https://www.facebook.com/meilong.jp
https://instagrammernews.com/hashtag/meilong

投稿者: Meilong